バイヤーからのお便り

色違いで揃えたい人続出!3つの「らくちん」を叶えるワンピース

2024年01月13日更新

先日、友人と「寒い時期にはワンピースが使えるよね」という話になりました。インナーやレギンスを着こんでも着ぶくれせず、しっかり着込めば暖かく過ごすことができるのがよいところ。

当店でとりわけ高い支持を集めているのが、motone(モートン)の「プルワンピース」。シンプルでゆったりとしたAラインのワンピースは、しっかりした中厚の生地を使用しているので、真夏以外の3シーズン着ることができます。

今シーズンより、つかい手の声を反映したより着心地の良い改良版となりました。当店のワンピースのなかでは断トツの人気のこちら、つかい手の皆様がどんなふうに着られているかをご紹介したいと思います。

一年中コーディネートがらくちん

「色ち買いです(ネイビーの後カーキをご購入)。ネイビーがあまりに便利で、在宅勤務時間にフル活用していますが、フル過ぎて同じ服着てる人になってるなーと思って購入しました。」

こんなお声を頂いている通り、一度このワンピースの良さを実感してしまうと、気が付けば毎日のように着てしまい、他のカラーも欲しくなってしまう、という方が多いようです。皆様のお声を拝見し、3つのらくちんポイントが浮かんできました。

1.さっとかぶるだけでOK

モデル身長167cm、Sサイズ着用

「色違いで購入しました。さっとかぶるだけで、コーディネートが完成する上洗濯にも強いです。」

と、簡潔かつ的確なお声が届いていますが、トップスとボトムスの組み合わせを考えたりせずとも、これ1枚着ればもうOK!という気軽さがこのワンピースの最大の魅力。また、奇をてらわないベーシックなデザインで、ゆったりしたひざ下丈で体型を程よくカバーしつつすっきり見せてくれるので、日常の生活圏内なら誰に会っても困らない、そんな便利さが評価されているのだと思います。

身長167cm、旧仕様のSを着用。現仕様は、衿ぐりが4センチ(ぐるり1周)広くなりました

「意外とあたたかく、冬でも室内着として活躍してます。生地も丈夫ですがゴワゴワしていなくて快適です。」

「レギンスやはらぱんと重ね着して重宝しています。」

3シーズン活躍するというのも嬉しいポイントです。ゆったりしたデザインなので、下に冬用のインナーやレギンス、はらぱんを着こんでももたつかず、見た目はすっきり。もちろん上にカーディガンなどを羽織っても可愛いです。

motoneの特徴である袖口に配したリブは、家事などの際に便利なのはもちろん、春先の暖かい日などにも袖丈を調節でき、下にずり落ちにくいので、こういったところも長いシーズン活躍する秘訣なのだと思います。

2.お手入れ簡単、乾きも早い

頻繁に着たくなるのは、お手入れが楽だからというお声も。

「色違いで購入しました。さっとかぶるだけで、コーディネートが完成する上洗濯にも強いです。」

モデル身長165cm(9号体型)、カーキSサイズ着用

中厚地の綿麻生地は、しっかりしていて透け感もなく丈夫です。洗うほどに柔らかく風合いが増していきます。

「私は洗濯機でガンガン洗ってしまいます。(脱水弱めにすればシワもあまり気にならない)腕まくりも簡単ですぐに伸びきってしまうこともないと思います。」

このお声の通り、干す際に気を付ければノーアイロンで良く、綿麻生地なので乾きも早いです。だからつい手に取ってしまい、毎日でも着たくなってしまうんですね。

3.ホームウェアとしてだけでなく、お出かけにも

楽なワンピースというと、家の中だけでしか着られない、外に出るのはちょっと恥ずかしい、そんなルームウェアを想像しますが、こちらはしっかりした生地のおかげで、外着にもなります。外に出るときにわざわざ別の洋服に着替える必要もないのもらくちんポイントです。

「ワンマイルウェアとして大活躍しています。」

というお声はもちろんですが、お仕事に着ていらっしゃる方も複数いらっしゃいました。

「ネイビーは部屋着っぽさも少なく、上に羽織るものにより、夏のオフィスでも活躍しました。」

「こちらは(グレージュをご購入)仕事着として活躍しそうで嬉しいです。」

職場の雰囲気にもよるとは思いますが、カジュアルすぎない雰囲気なので、コーディネートしだいではきちんと見えると思います。また、在宅勤務の際には、オンラインミーティングにも十分対応でき、かつ家事をしやすいのでとても便利ですね。

サイズ選びのポイントなど

ゆったりしているので、ぶかぶかに見えるのでは?と心配になる方もいらっしゃると思います。

身長167cm、ネイビーMサイズ着用

SとMの2サイズ展開ですが、身長167cmのモデルがMを着用するとこのようなサイズ感です。普段トップスは7号を着ているとの事ですが、ドロップショルダーでも肩回りは大きすぎず、ちょうどよく見えます。袖口がリブなので、袖が長すぎるという心配もありません。丈はふくらはぎが隠れる程度です。身長が高めの方で、長めの着丈をお好みでしたら、Mを選んでいただいても良いと思います。

「150センチ台前半の標準体型の中高年ですが、ぶかぶかにならず着ることが出来ました。」

「肩は少し詰まった感じがするかなと思いましたが、慣れるとピッタリでした。」

とのお声にもある通り、肩回りのサイズかが程よいので、ぶかぶかになりにくいようです。

左:身長153cm、右:身長160cm、ともにSサイズを着用

身長153cmのスタッフが着用するとふくらはぎが隠れる丈、160cmのスタッフが着用すると膝がしっかり隠れる丈感です。

「身長163センチやや細身体型、通常はMサイズですが、こちらはSでぴったりでした。」

「身長163センチ、やや細身で、通常はMサイズですが、こちらはMだとやや大きすぎました。」

というお声も頂いているので、160cm台前半までで細身の方でしたらSがおすすめです。

つかい手の声にこたえてデザインをアップデート

左:旧仕様、右:改良版。衿ぐりをぐるり一周4センチ広くしました。

ボートネックのあきがやや狭く、着るときに少し苦労するというご意見もありましたので、衿ぐりが4センチ広くなりました。胸元が目立たないデザインはそのままに、着心地がアップしています。

また、「ボタンを留めたり外したりするのが少し難しい」という声から、ループの仕様が変わりました。共布の紐で作ったループから、すべりの良いポリエステル素材のループに変更することで、より簡単にボタンを付け外しできるようになりました。

「忙しい朝にコーディネートに悩みたくない」、「あまり洋服を増やしたくないから、できるだけ長いシーズン着られるアイテムが欲しい」、「体を締め付けず、かつだらしなく見えない服が欲しい」そんな方におすすめの、こちらのワンピース。是非らくちんさを実感して頂きたいと思います。

このコラムを書いた人

加藤 紀子

スタイルストア バイヤー

加藤 紀子

ショッピングユニットでバイヤーをしています。衣食住にまつわるすべてのことに興味があります。暮らしを楽しみたいという気持ちを大切にしたいと思っています。

特集 / キャンペーン

お知らせ

お知らせをもっとみる