テーマ別おすすめアイテム

忙しい朝の小さな「困った」を解消!毎日のお弁当作りに便利な道具

2023年02月28日更新

お弁当は朝作る方が多いのではないでしょうか。でも何かと忙しいのが朝というもの。上手に詰められない、食材がなかなか冷めないなどお弁当作りではちょっとしたことがストレスになりがちです。今回はそんなお弁当作りのお悩みを解消し、時短につながるアイテムをご紹介します。それぞれ特徴のある便利な道具を味方につければ、毎日のお弁当作りも楽しくなりそうですね。

お弁当作りの「困った」を解決し、時短につながる道具

GEL-COOL/ランチボックス square L

食中毒対策に、蓋と保冷剤が一体化したランチボックス

夏場など高温多湿な時期は、お弁当の食材が傷まないか気になります。食中毒対策のためにも保冷剤は欠かせないものですよね。一方で、保冷剤が上手く固定できずにしっかり冷やせないことも。GEL-COOLの「ランチボックス」は蓋と保冷剤が一体化しているのが特徴です。蓋そのものが保冷剤になっているので、上から下に落ちる冷気の性質により食材を効率良く冷やせます。

保冷剤が入っている蓋を冷凍庫で凍らせて使います。板状の蓋は、庫内の隙間に入れれば場所を取りません。食中毒などの原因となる雑菌が繁殖しやすくなるのは25度以上ですが、こちらの商品は4時間後も15度をキープする保冷効果。学校や職場などお弁当を冷蔵庫に入れられない環境でも安心です。内側には汚れのつきにくい「ラクシボ加工」が施されており、お手入れも楽々です。

conte/おてがる薬味トング 130

軽い力でしっかり掴める、小回りのきくトング

お弁当作りでよくあるのが、隙間におかずを詰めたり、小さいものを詰めるときに上手く入らなくてストレスを感じる場面。conteの「おてがる薬味トング」は、お弁当に入れる機会が多い小さい豆やミニトマトなどの小さい食材もしっかり掴めます。先が細くなっていて小回りがきくから、狭い隙間にもスムーズにおかずを詰められますよ。

約15gと軽く、手の平になじむサイズ感。軽い力でしっかり掴めて手の延長のように使えます。先端が細くなっており、細長い瓶の底にある食材も楽に掴んで取り出せますよ。継ぎ目のないオールステンレス製で洗いやすく、いつでも清潔に使えるのも嬉しいところです。もともとは細かく小さい薬味を掴むためにつくられた商品ですが、お弁当作りでも大活躍してくれます。

4w1h/解凍プレート

お弁当を素早く冷まして時短になるプレート

なかなか粗熱が取れなくて、お弁当箱のふたが閉められない。急いでいる日は特に困ってしまいますよね。4w1hの「解凍プレート」は冷凍食材を素早く解凍できる商品ですが、お弁当の粗熱とりとしても使えるすぐれもの。プレートにお弁当箱を乗せるだけで、素早く冷ますことができます。忙しい朝の強い味方になってくれますよ。

水受けとなる透明のトレーに水かぬるま湯を入れ、その上に黒い金属プレートを重ねるだけと使い方も簡単。熱を伝えやすいアルミニウム合金製のプレートが、お弁当の熱を効率よく吸収・放出してくれます。大きさはA5サイズとコンパクト、トレーとプレートは重ねて収納できるので場所もとりません。汚れがつきにくくお手入れしやすい点もうれしいですね。

4w1h/コンパクトフライヤー

ちょっとの揚げ物に便利、少ない油で揚げられる

育ちざかりのお子様やお仕事を頑張るお父さんには、揚げ物のおかずは特に喜ばれますよね。でもちょっと揚げるために揚げ油を用意するのは大変。そんなお悩みを手助けしてくれるのがこちらの「コンパクトフライヤー」です。サイズは24cm×13cmと、少し揚げ物をするのにちょうど良い大きさ。小さいお鍋だから少ない油でも深さが出て、しっかり揚げられます。

意外と細長いものが多い揚げ物に最適な、長方形の揚げ鍋。使い勝手が良く、とんかつやエビフライも楽々揚げられます。付属の蓋をすれば、オイルポットとしてそのまま油を保存できるのも嬉しいポイント。面倒な油の処理の必要がなく、次に使うときは油をあたためるだけで良いので、揚げ物のおかずを入れる頻度が上がりそうですね。

Like-it/調理ができる保存容器 M 3個組

作り置きを見やすく保存、食洗機OKの保存容器

お弁当のおかずは、週末など時間がある時に作り置きしておくと便利です。保存容器が透明だと冷蔵庫の中でも見やすくサッと選べるので、時短にもつながります。加えて容器のまま電子レンジで温められたら、さらに手間が省けますよね。Like-itの「調理ができる保存容器」はそんな希望を叶えてくれる、作り置きの強い味方です。

TPX(ポリメチルペンテン)という素材でつくられているこちらの容器は、強くて軽いのが特徴。耐熱性、透明性、表面にものが付着しにくい離型性にも優れています。酸性の食べ物にも強く、中に入れる食品を選びません。ガラスやプラスチック製の容器と比べてストレスを感じにくいのが嬉しいですね。冷蔵庫や電子レンジはもちろん、食洗機も使用可能です。

便利アイテムを味方にして、楽しいお弁当作りを

今回はお弁当作りのちょっとした悩みを解消してくれるアイテムをご紹介しました。細かい作業がサッとできたり、時短の手助けをしてくれるアイテムがあれば、忙しい朝のお弁当作りがスムーズにできそうです。ぜひお悩みにあった道具を見つけてくださいね。

文・構成/柳井ひかり

このコラムを書いた人

スタイルストア 編集室

スタイルストア

スタイルストア 編集室

スタイルストアのお客さまに、日々の暮らしをアップデートするコツや、商品の選び方などのノウハウをご紹介するコラムをお届けしています。

特集 / キャンペーン

お知らせ

お知らせをもっとみる

人気商品ランキング

人気商品ランキングをもっとみる