バイヤーからのお便り

布団の「カビ・湿気問題」を解決!通気性抜群の折りたたみベッド

2023年08月21日更新

暑くて湿度が高い季節に起こるのがカビやダニ問題。気温や湿度が上がると、寝ている間にかく汗の量も多くなり、布団内に湿気が溜まります。しかし、その湿気はマットレスを通過してベッドに到達してもベッドは湿気を逃がせないため、高温多湿になりカビやダニが大量に発生してしまいます。

小さいお子様がいるご家庭やアレルギー体質の方は、そんなカビやダニのアレルギーにとても悩んでいる方が多いと思います。また、ダニに刺されるとかゆく、跡が残ってしまうこともあるので大変です。

そんな悩みを解決できるのが「折りたたみひのきスノコベッド」。スノコの隙間から水分を発散させるため湿気がこもりにくく、カビやダニの発生を防ぐことができます。また、「炭入り折りたたみベッド畳」は炭の力でダニやカビの発生を抑制。ともに、楽に折りたためてベッド下の掃除ができるため、カビやホコリなどのハウスダストアレルギー対策もできます。アレルギーに悩む方、湿気による寝苦しさを感じている方はぜひご覧ください。

スノコベッドだから湿気がこもりくく、ダニの発生を抑えられる

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 163538_09-1.jpg



布団内は高温多湿になるため、ダニが発生しやすい環境が整ってしまっています。特に梅雨以降は気温とともに湿度が上がるため要注意です。

もともとベッドは湿気に悩むことがない欧米で発達したため、蒸し暑い日本の夏には合わないようです。そこで日本独自に開発されたのがスノコベッド。汗による水分や熱をスノコのすきまから逃がすことができ、ダニの発生を抑えることができます。また、スノコベッドは通気性がよいため、一般的なベッドと比べ熱がこもりにくく、暑い季節でも快適に寝られます。

ひのき素材だからダニが増えにくく、カビ対策にも効果的

スノコには岡山県産の天然ひのきを使用しています。ひのきには殺菌・防虫の役割を果たす精油成分が多く備わっているため、ダニの繁殖を抑える効果も期待できます。

また、ひのきはひのき風呂などで広く知られているように、水や湿気にとても強い素材です。そして、自然な調湿機能を持っているため、湿気を抑えられカビの発生を抑止できます。

簡単に折りたためるからベッド下のホコリに悩まない

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 163538_01.jpg



アレルギー体質の方や赤ちゃんにとってダニやカビは天敵ですが、ホコリ(ハウスダスト)にも特に注意が必要です。また、アレルギー体質ではない方でも毎日ホコリを吸い続けると、それが原因でアレルギーを発症してしまうこともありますので、誰にとってもホコリ問題は重要です。

その問題を解決できるのがこちらのベッド。本体裏面に付けられたスプリングにより、女性でも簡単に折りたたむことができます。またキャスターがついているので移動も楽々。簡単に掃除ができるので、ベッド下にホコリを溜めてしまう心配がありません。

「折りたたみひのきスノコベッド」は寝室のダニ・カビ・ホコリ問題にお悩みの方に是非おすすめしたいアイテムです。

布団の大敵であるダニの発生を抑制する、「炭入り折りたたみベッド畳」もあります。抗ダニ効果がある炭を畳に練りこんでいるため、カビやダニの発生を抑制するのが大きな特徴。炭には消臭効果もあるため、布団や寝具についた臭いを軽減してくれます。

また、敷布団派の方には「スプリング付きひのきスノコマット」もおすすめ。簡単に折りたためて、布団を敷いたまま簡単に部屋干しができます。敷き布団の裏側はカビが発生しやすいので、折りたたむことで風を通し、カビの発生を防ぎます。

熱や湿気を発散することで就寝中も蒸れにくく、四季を通じて快適にお休みいただけます。是非こちらもご覧ください。

このコラムを書いた人

菱倉 慎太郎

スタイルストア バイヤー

菱倉 慎太郎

現代は世のなかにモノが溢れかえり、使っては捨てるを繰り返す大量消費社会です。 そんな時代だからこそ流行に左右されず長く使うことができ、そして愛着が増していくモノを厳選してご紹介していきたいと考えています。

特集 / キャンペーン

お知らせ

お知らせをもっとみる