バイヤーからのお便り

洗えて劣化知らず。長く美しく着られるフォーマルウェア

2024年01月10日更新

こんにちは、バイヤー加藤です。

年齢を重ねた私自身が、改まったシーンにふさわしい装いができて、長く着られる服が欲しいという思いからSTELLA CIFFON(ステラシフォン)に作って頂いたのが、「気軽に着られるフォーマル服」として好評頂いている「ウォッシャブルポリエステルのセットアップ」でした。

こちらを愛用頂いているつかい手から、「40代以降の世代で、喪服迷子になっている人が周りに多いので、スタイルストアさんで今後、ブラックフォーマル(ワンピースやジャケット)もお取り扱いいただけると嬉しいです!」とのお声を頂いたのは昨年の12月のこと。

それからステラシフォンのデザイナー森田さんと話し合いを重ね、ジャケットとワンピースも仲間入りしました。お葬式や法事などの弔事でも着用できる、いわゆる「準喪服」の条件を満たしつつ、セットアップ同様、ご家庭での洗濯ができ、七五三や学校行事などのオケージョンやお仕事など様々なシーンで着回すこともできるという、一般的なフォーマルウェアにない魅力にあふれています。

フォーマルウェアは、必要となってから探すと、なかなかぴったりくるものが見つからないもの。ワンピースには、新色ネイビーも登場しましたので、ぴんときたら、是非チェックしてみてください。

どんなシーンもOKのワンピース

モデル身長167cm

セットアップは略喪服として、法事に着用されている方も多いのですが、お通夜・告別式・三回忌までの法要に着用する準喪服としては、ワンピースやスカートが望ましいとされています。

透け感や光沢のないマットなブラックで、首元が開きすぎず、ひざ下丈のこちらのワンピースは、そんなシーンにもぴったりです。

すっきり見えるこだわりのシルエット

フォーマルウェアは、お値段も安くはないからこそ、長く着られるのが絶対条件ですよね。でも、年を重ねると体型の変化もあり、久しぶりに袖を通すと窮屈に感じてしまうなんてことも。

大人女性の体型を考えたパターンのこちらは、腕周りや身幅にゆとりがあり、体の肉を拾わずすっきり見えて、楽に着ることができるのがポイントです。

ブラックフォーマルのワンピースというと、ボックスシルエットのすとんとしたものが多く、なんとなく太って見えると思ったことはありませんか?

こちらは、身頃は4枚ハギに仕立てた贅沢なつくりで、黒1色でものっぺりせず、また丸みを帯びた大人女性の体型をすっきり見せてくれる立体的なシルエットになっています。

広がりすぎて着ぶくれしないよう、バスト下からドレープが広がるようになっているので、ふくよかな方もすっきりと着られる、着やせ効果が期待できるシルエットです。

また、シワになりにくいので、遠方への予定の場合、着たまま移動してもきれいな状態を保てるという利点があります。ストレッチも効いているので快適な着心地です。たたむととてもコンパクトになるので、持ち運びも楽です。

オケージョンやお仕事にも着回しOK

フォーマル向けのワンピースは、普段使いできるデザインのものがなかなかなく、着用シーンが少なくなってしまいますよね。ブラックフォーマルとしても着られますが、アクセサリーやシューズの合わせ方次第で、普段のお出かけにも着られるのがこのワンピースのいいところ。

大ぶりのブローチやネックレスを合わせると、華やかな雰囲気になり、お子様の入学式や卒業式などの、いわゆるオケージョンにもぴったりです。

また、ゆったりとしたシルエットで体のラインを拾わず、丈も長いので、お仕事やお出かけに着て頂くのもおすすめ。一枚でコーディネートが決まるワンピースは、真夏以外の3シーズン活躍します。

ネイビー

ワンピースには、ブラックに加えて、ネイビーが新たに登場しました。シャープできりりとしたブラック、柔らかい雰囲気になるネイビー、お好みやシーンに合わせて選べるようになりました。

フォーマルから普段使いまで活躍してくれるジャケット

準喪服のルールは、年代や地域によっても様々ですが、ジャケットの着用が望ましい場合もあるかと思います。そこで、ワンピースとセットで着られるジャケットもお作りしました。

ゆとりがあるのにすっきり見えるシルエット

ブラックフォーマルのジャケットというと、ボレロタイプの丈が短いものが主流ですが、タイトなシルエットなものが多く、せっかく高価なものを購入しても体型の変化で着られなくなってしまったという声もよく耳にします。

できるだけ長く着られる普遍的でゆとりのあるシルエットを目指して、こちらはノーカラーのVネックで、腰にかかる丈に仕上げました。

インナーには、ジオメトリックシフォンカットジャガードブラウス がぴったり

ボタンやホックはなく、胸囲が96cmなので、バストが豊かな人でも着やすくなっています。7号から11号体型の方に対応します。痩せている方が着ても、ふくよかな方が着ても、変なシワが入ったりすることもなく、すっきり見えるのも嬉しいポイントです。

肩回りや腕にゆとりを持たせているため、長袖のワンピースと合わせても窮屈感がなく、快適な着心地です。着丈は長めですが、ワンピースと合わせた時にもすっきりと見える絶妙なバランスに仕上がっています。

首元がすっきりしているので、ネックレスやブローチなどのアクセサリーも映えます。

お仕事やお出かけにも着回せる

ワンピース同様、こちらも色々なシーンで着回すことができます。

同素材のセットアップのパンツと合わせれば、パンツスーツとして着ることができます。インナーに華やかなブラウスを合わせれば、お子様の学校行事にもぴったりです。

明るいカラーのブラウスやボトムスを合わせれば、会食などにもぴったりの華やかな雰囲気になりますし、グレーやカーキなどの落ち着いたカラーのアイテムと合わせれば、通勤着としても着て頂けます。

フォーマルウェアは、イベントが終わってしまうとクローゼットにしまいっぱなしという方も多いと思いますが、こちらなら、通勤やお出かけにも着回すことができます。

手入れが楽で、劣化しにくい、ウォッシャブル素材

セットアップ同様、ジャケットもワンピースもご自宅でお洗濯が可能です。ウォッシャブルポリエステルという素材自体は今や珍しいものではないかもしれませんが、こちらのすごいところは高級感と丈夫さを兼ね備えているところ。

「ポリエステルで、こんなに素晴らしい素材はない」とデザイナーが惚れ込んだ国産生地を使用しています。

ポリエステルの中には、体に張り付く感じがあったり、ちょっと引っかかるとツレやすかったりするものも多いのですが、こちらは肌にはりつかずさらりとした着心地で、かつ丈夫で劣化しにくいため、長くお使いいただけます。

お洗濯のコツ

ワンピースは、手洗いを推奨していますが、ネットに入れて洗濯機の手洗いコースで洗って頂いても大丈夫です。

裏地もついている丁寧な仕立てのジャケットは、手洗いでお洗濯をしてください。手順は下記の通りです。

1. 水を張った洗面器に中性洗剤を2~3滴入れ、畳んだジャケットを無理にこすったりせず押し洗いする。

2.  洗濯ネットに入れ、洗濯機で10秒程度脱水する(必要以上の刺激は毛玉や型崩れの原因となるため、ごく短時間にとどめます)。

3. 型崩れしないよう厚めのハンガーにかけて陰干しをする。どうしてもしわが気になる場合のみ、あて布をしてアイロンをする。またはスチーマーもOKです。

クリーニングに行く手間や金額を考えると、フォーマルウェアがご自宅で洗えるというのは嬉しいですよね。気兼ねなく普段にも着やすいと思います。何度お洗濯をしても全く劣化しないのは、長年こちらを愛用しているデザイナー森田さんの実証ずみです。

ジャケット、ワンピースともに30,800円(税込み)と、当店のラインナップの中では価格帯の高い商品ですが、上質なフォーマルウェアを百貨店などでそろえると一式で軽く10万円を超えてしまいます。それでいて、着る機会は1年に1,2度ほどというのが普通のフォーマルウェアです。

けれども、こちらのアイテムなら、クローゼットにしまいっぱなしということなく、3シーズン色々なシーンで着て頂くことができます。ジャケット、ワンピース、さらにはセットアップのパンツとも、様々なコーディネートを楽しむこともできます。体型や流行の変化を気にせず、お手入れが簡単で長くきれいに着られるのも嬉しいですよね。

長く、美しく着られる、そんなフォーマルウェアを、これからの自分への贈り物として準備しておくのはいかがでしょうか。

このコラムを書いた人

加藤 紀子

スタイルストア バイヤー

加藤 紀子

ショッピングユニットでバイヤーをしています。衣食住にまつわるすべてのことに興味があります。暮らしを楽しみたいという気持ちを大切にしたいと思っています。

特集 / キャンペーン

お知らせ

お知らせをもっとみる

人気商品ランキング

人気商品ランキングをもっとみる