バイヤーからのお便り

【先行受注実施中】五泉ニットのプルオーバーを今予約する理由

2023年08月27日更新

こんにちは、バイヤー加藤です。

現在、当店でニットといえばこれという名品の一つ、五泉ニットのプルオーバーの先行受注会を実施しています。と書くと、例年にない猛暑と言われているこの暑い夏のさなかに、なぜ冬物のニットを予約する必要があるの?と思われる方がきっとたくさんいらっしゃいますよね。結論から言うと、今年は特に予約をおすすめしたい理由があるんです。

販売開始から早7年、年々カラーバリエーションも増え、色違いでそろえる方も多いこちらのニットですが、今年分は例年に比べて生産できる枚数は限られているんです。

ブラック、オフホワイト、ロイヤルブルー、ディープブルーの4色は、9月30日までのご注文で、11月下旬のお届けを予定しております。2023年9月23日現在、レッド、ライトグレー、ベージュはすぐのお届けが可能です。気になっていた方、今年もご購入を考えられている方は、この先行受注の機会をお見逃しなく。

原料の調達と生産の難しさ

ブラック

こちらのニットに使われているのは、イタリアから輸入したウール糸です。私自身も3年間愛用していますが、ウールなのにチクチク感はゼロ。なめらかな肌触りは、シルクやカシミヤと比べても引けを取りませんと断言できます。

表示上は同じウール100%のニットでも、使っている糸のランクによって、その仕上がりは千差万別です。こちらに使われている糸が上質だからこそ、ふっくらとしつつも、落ち感のある上品な見た目が実現します。

ただ、様々な世界情勢の影響で原料の調達は厳しさを増しています。今年の5月の段階では、糸の在庫もなく、次の納期も分からないという状況でした。また、コロナの打撃を受け倒産や廃業などで生産工場が少なくなっており、生産体制も不安定とのことで、一度はつくり手から「今年は無理です」と言われていたほど。

そんなゼロどころかマイナスのスタートから、今年の生産が可能になりました。2023年7月より330円(税込み)の値上げとなりましたが、つくり手のご協力もあり、なんとか例年の半分程度ではありますがご紹介できることになったといういきさつがあります。

ベージュ

この限られた枚数を、気になっていた方や、既にご愛用頂いている方に確実にお届けしたい、そんな思いもあり、あえて夏に受注会を開催することになったんです。

トレンドにとらわれない、普遍的なシルエット

シルバーグレイ

トレンドに左右されがちな洋服ですが、こちらのニットは、毎年クローゼットから出すたびに「今年もたくさん着たい」と思わせてくれるデザインの良さも、おすすめする理由のひとつ。このコラムを書くにあたって、過去の撮影画像を色々見ましたが、どれも全く古さを感じないのに驚きました。

ライトグレー

バスト124cmとかなりたっぷりと身幅があり、全体的にゆったりとしたシルエットですが、落ち感があるので体を通すときれいなドレープが生まれ、体型を問わずすっきりと着て頂くことができます。

また、首元はあきすぎず、詰まりすぎずのボトルネック。首元の窮屈感がなく、かといってあきが大きいわけではないので首元がスースーしない、絶妙なバランスです。

ロイヤルブルー

なめらかで艶のあるニットなので、アクセサリーを合わせれば大人っぽくきれい目な装いになるのも嬉しいポイントです。ニットはほっこりしがちでお出かけやお仕事に合わないと感じている方も、こちらなら着て頂けると思います。

レッド

デニムやスニーカーと合わせると少し上品なカジュアルスタイルになります。どんなテイストにも合わせやすく、冬の間はコーディネートに迷うとついこちらに手が伸びてしまう、そんなニットです。

シルバーグレイ

原料の調達の難しさから、新色をお作り出来なかったのが残念ですが、それでもブラック、オフホワイト、ロイヤルブルー、ディープブルー、レッド、ライトグレー、ベージュ、シルバーグレイの8色のバリエーションが今なら揃っています。是非ぴったりのカラーを見つけてみてください。

このコラムを書いた人

加藤 紀子

スタイルストア バイヤー

加藤 紀子

ショッピングユニットでバイヤーをしています。衣食住にまつわるすべてのことに興味があります。暮らしを楽しみたいという気持ちを大切にしたいと思っています。

特集 / キャンペーン

お知らせ

お知らせをもっとみる

人気商品ランキング

人気商品ランキングをもっとみる