テーマ別おすすめアイテム

ミニマリストさんにも。長いシーズン着られるレディースコート・ジャケット3選

2023年12月04日更新

寒い季節には欠かせないコートやジャケットですが、ものによっては着られる期間が限られてしまいます。クローゼットの中でも場所を取るので、できればなるべく長く着たいところですよね。そこで今回は、当店でお取り扱いしているアウターのうち、2〜3シーズン以上の長い期間で着られるものを3点ご紹介します。

冬場以外でも活用できる、着られる期間が長いおすすめアウター3選

MB/3wayウォームタフタコート

コートとライナーの組み合わせ次第で長く着られる3way仕様

次にご紹介するこちらは、中綿キルティングのライナーがついたフードつきのコートです。2枚重ねれば真冬でも暖かく、ライナーだけだと11~12月初頭の、冬のはじまりにちょうどいい着心地。そしてフードつきコート1枚なら、春先や秋口におすすめのライトアウターとして…と、3通りの使い方ができます。

程よくゆとりのある重ね着のしやすいサイズ感なので、中に着るもので温度調節をしたい方にもうってつけ、また、ゆとりはあるもののダボッとしすぎないシルエットなので、大人の女性が着てもだらしない印象になりません。軽さと丈夫さと兼ね備えた生地ということもあって、長くご愛用いただけます。

motone/コニファージャケット

しわになりにくく、重ね着もしやすいジャケット

重ね着の工夫で長く使えるのが、こちらのミドル丈ジャケット。見た目はライトですが襟や袖口がリブ仕立てで、風を通しません。襟をハイネックにすることもでき、肌寒い秋口の自転車通勤にもおすすめです。また、ラグランスリーブでゆとりがあるので、秋口は軽めのニットやシャツとあわせて、寒くなってくる頃には厚手のインナーを着込んで…と、長く活用できます。

形状記憶加工のおかげでしわになりにくいので、気候の読めない季節の旅行に持っていく、なんて使い方もできます。暖かいときはくるくる丸めてリュックに入れて、肌寒くなってきたら羽織って、と臨機応変に。小柄な方でも背の高い方でもバランスよく着られる形なので、コーディネートにも合わせやすいですよ。

WESTWOOD OUTFITTERS/ユーティリティーコート

伸縮性が高く、重ね着を制限しないポンチ生地

最後にご紹介するのは、ポンチ生地の機能性を活かした便利なコート。360度に伸びるニットポンチ素材のおかげで、中にニットや厚手のトップスを着ても、動きに制限がかかりません。季節の変わり目には薄手のトップスとあわせてさらっと羽織り、冬が近づく頃には保温性の高いニットとあわせる使い方が可能です。

「あったらいいな」を叶える絶妙なデザインも魅力のひとつ。ポケットが2重で、さらに口が斜めになっているおかげで、座ったりかがんだりしても、中身がこぼれにくくなっています。さらに外側のポケットは大きめなので、スマホやパスケースはもちろん、長財布の収納もOK。ご近所へのお出かけであれば、手ぶらで行けるくらいの収納力です。

まとめ

今回は、複数シーズン着まわせるアウターを3点ご紹介しました。生地やデザイン、丈の長さなどはそれぞれ違いますが、肌寒さを感じ始める季節からマフラーやスヌードがほしくなる頃、そろそろ気温が上がってきたなーという季節まで、しっかり使えるアイテムばかり。秋用、冬用、春用とアウターが増えすぎてしまう…とお悩みの方は、ぜひチェックしてみてください。

文・構成/上野智美

このコラムを書いた人

スタイルストア 編集室

スタイルストア

スタイルストア 編集室

スタイルストアのお客さまに、日々の暮らしをアップデートするコツや、商品の選び方などのノウハウをご紹介するコラムをお届けしています。

特集 / キャンペーン

お知らせ

お知らせをもっとみる

人気商品ランキング

人気商品ランキングをもっとみる