バイヤーからのお便り

洗練されたデザインで普段着を上品に見せる、お悩み解決アクセサリー

2023年12月09日更新


LISRIQUE(リズリーク)は、毎日身につけられるようなシックなラインナップが並ぶ、洗練されたジュエリーブランドですが、この度、当店でお取り扱いするのは、アクセサリーを身につける時に起こる小さなストレスやお悩みを解決してくれるもの。サイズが調整できるリングや、長さが調整できるネックレス等。凛とした佇まいのアイテム達は全て、当店用にデザインを起こしていただいた限定品です。

当店限定のお悩み解決アクセサリーが生まれた理由

左からoutline ring アメシスト、ルチルクォーツ、ロンドンブルートパーズ


LISRIQUEのお取り扱いが始まったのは、昨年の10月末のこと。デザイナーの吉川さんが手掛けるジュエリーはどれも格好よく、「媚のない佇まいのジュエリー」という第一印象がありました。ただ、LISRIQUEはジュエリーブランドです。一般的に、ジュエリーと呼ばれるのは、地金に金やプラチナを使用していたり、希少価値の高い素材を使用したものなので、アクセサリーと比べるとお値段もゼロの数が1つ多いなど、なかなか手が出ないものも多いのも事実。LISRIQUEも例にもれずでした。

outline necklace ルチルクォーツ


そこで、吉川さんに相談し、当店用にお求めやすいアクセサリーを作っていただけないかをご相談したところ、快諾いただいたんです。その際に当店がお願いした事がもう一つ。それは、日頃アクセサリーを身につける際に感じるストレスを払拭できるデザインにしてほしい、という事です。何度も試作を重ねて完成したのは、ジュエリーのような佇まいはそのままに、日常使い出来る価格の当店限定のアクセサリーでした。

宝石の女王ルビーを使ったご褒美ジュエリー

point ring ルビー gold


このリングはC字のようになっていて、サイズの微調整が出来るのがポイントです。リングにつく小さな石は、ダイヤモンドとルビーの2種類があります。

point ring ルビー silver


特に宝石の女王とも呼ばれるルビーは、サファイアやエメラルドとともに、数多く存在する天然石の中でも、希少価値の高い石で、圧倒的に華やか。古くから勝利を呼ぶ石、カリスマ性を高める石といわれてきた、非常にエネルギーの強い天然石です。

サファイア、エメラルド、ダイヤモンドと合わせて、4大宝石と呼ばれることも多いのですが、年間の産出量はそのどれよりも少なく、稀少価値が最も高いと言われています。当店がそんなルビーをリクエストしたのは、酸いも甘いも噛み分けた女性に絶対に似合うと思ったからです。

大人の女性のお悩みを解決するデザイン


サイズは12~14号に対応するものと、4~6号に対応するピンキーリングの2種類があります。撮影の際に私とモデルが同じリングを付けてみたのですが、私は指輪のC字部分の空きを少し広げて着用。指の細いモデルは、C字の開きの部分を縮めて着用。同じリングを、全く指のサイズが違う2人が、着用することができました。

point ring ルビー gold


リングのサイズを調整できるという事は、時間帯による指のサイズにも対応できるという事。女性の指はむくみやすく、朝と夕方ではサイズが変わる方が多いです。いつの間にかリングを落としてしまったという経験をされた方も少なくないと思いますが、実はこれは指が細い朝の時間帯にリングが抜け落ちる事で起こるのがほとんどなんです。その日の気分でつける指を変えられるだけではなく、指の状態にも合わせられるのがいいなと思います。

point pinky ring ルビー gold


また、幅広のリングは指にフィットする面が大きい分、いつも付けているリングのサイズだと小さく感じる方がほとんどです。デザインによって感じるサイズ感の違いにも対応できるので、ご安心ください。

point pinky ring ルビー silver


アクセサリーは、身につけて気分を上げたり、お守りのように安心感をもたらす役割があると思います。一年の始まりに特別感のあるアイテムを身につけるのはいかがですか。

LISRIQUEのラインナップはこちらから>>

このコラムを書いた人

楠 美冴登

スタイルストア バイヤー

楠 美冴登

ショッピングユニットでバイヤーをしています。 スタイルストアの商品によって、どこかで誰かがちょっとだけ幸せになればいいなと思ってバイイングをしています。それだけが私の大きなこだわりです。

特集 / キャンペーン

お知らせ

お知らせをもっとみる

人気商品ランキング

人気商品ランキングをもっとみる