バイヤーからのお便り

【当店限定】デッドストックの革で作った、今だけ手に入るロングウォレット

2023年12月16日更新

こんにちは、バイヤー加藤です。

流行に左右されないシンプルなデザインと、使いやすさにこだわったものづくりで知られるNeutral Gray(ニュートラルグレイ)。なかでも「ハスキーロングウォレット」は縦型のカード収納や、絆創膏や常備薬も入るフリーポケットなどの使いやすさで当店で大人気のお財布です。

私自身も5年近くずっと愛用しているこの形。当店ではホースレザーのもののみご紹介をしていますが、実は、過去には他のレザーでもこのデザインが作られていました。「色んな革で作られたロングウォレットをもう一度作ってみませんか」とブランドに提案し、倉庫で眠っていたデッドストックの革から当店のお客様の雰囲気に合うものを厳選し、特別に作って頂きました。

個性あふれる革の魅力を楽しめる、4種類のロングウォレット

NeutralGrayは、これまでも国内外の優れた素材や柄のレザーのアイテムを数多く生み出してきました。そんなつくり手が、「面白い革、見つかりましたよ」と膨大な量のデッドストックからセレクトしてくださった中から厳選した4種類をご紹介します。

どのレザーもそれぞれに魅力があるのですが、共通しているのは「このクオリティのものが、この価格では通常まず手に入らない」ということ。もともと、ポーチ型のこのお財布は贅沢に革を使用するデザインの為、どうしても高価になってしまうのですが、今回はデッドストックの革を使用したため、とてもリーズナブルなのだそうです。

1.ハスキーブラウン

こちらのみ、通常のハスキーロングウォレットと同じホースレザーを使用しています。

こちらのブラウンは、以前バッグとしては商品化されたことがありますが、その際の革が少しだけ残っていました。深みのある美しい色合いに一目惚れして、今回はお財布に仕立てて頂きました。

定番として展開しているブラックと同じく、本来のレザーの質感を楽しめる「染料染め」で革を染めているので、素材本来の質感があり、長く使うほどに経年変化が楽しめるのが魅力です。

2. ドット


国産の牛革に、型押しで水玉模様をあしらった「ドット」は、つくり手がお財布用にオリジナルで作り上げた希少なレザーです。ドット部分は、ただ丸く押しつぶしているのではなく、フチがくっきりと残るように仕上げているのがこだわり。実は高度な職人技が必要な加工で、このような仕上げのレザーはなかなか見つかりません。

ホースレザーに比べるとやや厚みがありますが、ソフトな手触りで中のものの出し入れもしやすくなっています。使うほどに艶が増し美しくなるので、長くお使いいただけると思います。

3.シルバー

「かっこいい!」とぱっと目を惹くのが、「シルバー」。こちらのみ、ブランドロゴの入ったボタンパーツもシルバーにして頂きました。

もともとの用途と産地は不明なものの、とても上質な牛ヌメ革に箔加工を施しています。メタリックカラーの雑貨は素材によってはチープになりがちですが、こちらは革らしさがきちんと残っているので、大人が持つのにふさわしい風格があります。

こちらも、ドット同様、薄いホースレザーに比べると厚みとハリがありますが、柔らかい革なので中のものの出し入れには問題ありません。

4.ゴールド

最後にご紹介するのが、「ゴールド」。シルバーに比べ華やかさ、女性らしさを感じる素材です。

こちらはお財布用として取り寄せたというスペイン製のゴート革を使用しています。繊細な型押しと美しい箔加工が施されており、とても手間をかけて作られています。ゆえにとても高価な素材なのだそう。

箔押しのおかげで、ギラギラしすぎず上品な印象です。バッグの中ですぐに見つかりますし、なんだか金運もアップしそうなカラーですね。

ポーチ型ウォレットの魅力

初めて目にした方は、長財布にしては横幅が短く、縦寸が長めなので、「お札はちゃんと入るのかな?」、「持ちにくいのでは?」と思われるかもしれません。

こちらは、カード入れが縦型収納という特徴ゆえに、このサイズ感となっています。

財布のカード入れは横型が一般的だと思いますが、実は縦型はとても使い勝手が良いのです。縦型はカードがつまみやすく、驚くほど出し入れしやすくなっています。縦型カード入れが7か所あるので、たくさんのカードが収納でき、かつすぐに取り出せるのが魅力です。

縦に長いので、普通のお財布に入らないような通帳やパスポートを入れられるのも良いところです。横幅はすっきりとしていますが、お札も折り曲がることなく入れることができます。

また、ファスナー付きポケットもついているので、常備薬や絆創膏、アクセサリーなどのこまごましたものや、領収証や控え、メモなど、出先で「あれどこに行った?」とあわてがちな物を収納するのにとても便利です。

私自身も、カードの取り出しやすさ、領収証やレシートをため込んでしまっても膨らむことなくすっきり持てる、出先で薬を飲むときもお財布に入れておけば忘れない……など、使いやすいポイントがたくさんあって、コンパクト財布と使い分けしつつも、普段使いにはやっぱりこの形に戻ってきてしまいます。

そんな定番のお財布を、様々なレザーで作っていただいた今回の限定企画。たくさんのレザーのサンプルの中から、当店のお客様に似合いそうなのはどれか、つくり手と相談しながら決めていくのは、難しくもありましたがとても楽しい時間でした。

デッドストックゆえに、これらの革を使用したアイテムの再販はできません。各種類7点~14点と限られた数量となっています。クリスマスにギフトをお探しの方や、新しい年を新しいお財布で迎えたいという方は、是非チェックしてみてくださいね。

このコラムを書いた人

加藤 紀子

スタイルストア バイヤー

加藤 紀子

ショッピングユニットでバイヤーをしています。衣食住にまつわるすべてのことに興味があります。暮らしを楽しみたいという気持ちを大切にしたいと思っています。

特集 / キャンペーン

お知らせ

お知らせをもっとみる

人気商品ランキング

人気商品ランキングをもっとみる