みんなの愛用品

醤油だけじゃない、パンにもスイーツにも桜小皿

2016年03月19日更新

桜の季節が近づいてきました。
今年は、2月頃から、不意に暖かくなったり、
翌日には10度近く気温が下がったり、と
いつにも増して慌しい天候だったような・・・。

桜が咲くと、気候もうららかになるイメージが
ありますが、実際は花冷えという言葉もあるように、
実はこの時期、寒くて震えながらお花見、なんて
ことも、よくありますよね。

0315-7243

さて。
今日ご紹介するのは、外のお天気に
関係なく、日々愛でることのできる桜。
桜小皿「ヒラクル」です。

「醤油を注ぐと、桜が咲く」というキャッチ
コピーでお馴染みのこのお皿、
スタイルストアでも、代官山店でも大人気。
特に来客時に使う、おもてなしの器として
買われる方がとても多い一品です。

_DSC0085補正

醤油を注いで使うのは、もちろんヒラクルの
一番の「見せ場」ではあるのですが、
我が家では、普通に小皿や取皿として
日々活躍している器でもあります。

せっかくなので、お醤油以外でも
いい仕事をしてくれる桜小皿「ヒラクル」の
一面をご紹介したいと思います。

0315-7294

バゲットにオリーブオイルを添えて。
ヒラクルに咲くのは、黄金色の桜!
平らなお皿に比べるとやや深さがある
ので、たっぷりめにつけられます。
ちょっとランクの高いオリーブオイルを
楽しむときにはぴったりです。

0315-7253

意外とおすすめなのが和菓子。
くぼみにおさまりがいいのです。

0315-7271

切り分けながら食べるときも、
くぼみでお菓子が固定されるので、
切りやすいんですよね。
練り切りなどは特に好相性です。

0315-7280

大好物のブールドネージュ。
袋からだと永遠に食べてしまうので、
桜小皿に取り分けて。
くぼみのお陰で転がりませんよ。

0315-7248

ヒラクルは直径が10.3cmあるので、
豆皿と言ってもそんなに小さすぎることも
なくて、意外と使えるシーンは多いんです。

少し深さがあるので、ピクルスや
紅しょうがなど、汁気のある箸休めにも
ぴったりです。

そして、うれしいお知らせ。
今までは、定番のホワイトと、
ソメイヨシノの桜を再現したピンクの2色でしたが、
今回、淡いブルーがラインナップに加わりました!

0316-7639

ヒラクルは、全色入荷数量が少なめなので、
気になる方はお早めに。
次回入荷は4月末予定なので、
桜の季節に楽しむなら、今がチャンスです。

桜をつくる、絶妙な凹凸を利用した
桜小皿活用術のお披露目でした。
皆さんの活用術も、ぜひ「つかい手の声
で教えてください。

特集 / キャンペーン