スタイルストア公式アプリ 全商品5%OFFキャンペーン

テーマ別おすすめアイテム

コンパクトで使いやすい「ミニ財布」の選び方とレディース向けおすすめ5選

2024年02月13日更新

手のひらに収まるようなサイズ感なのに、収納力が高くおしゃれなデザインも多い「ミニ財布」。キャッシュレス化が進む今、人気が高まっています。この記事では、ミニ財布を買う前にチェックしておきたいポイントや、よくあるデザインや仕様についてまとめました。スタイルストアで買えるおすすめのミニ財布も5つご紹介します。

ミニ財布はなぜ人気?メリットとデメリットをご紹介

レディース向けミニ財布の魅力

ミニ財布の最大の魅力は、コンパクトなサイズ感です。現金やカード類をスマートに持ち運べるため、手荷物を減らしたい人や、スマホ決済の利用が多い人に選ばれる傾向が高め。見た目以上の収納力と、長財布に劣らない仕様やデザインが備わったミニ財布も多くみられます。

レディース向けミニ財布のメリット

どんなシーンも、手荷物は少ないほど楽なもの。ミニ財布は女性でも片手に収まるようなサイズばかりで、アウターのポケットに収まるほどコンパクトなものもあります。「財布が収まるかどうか」でバッグを選ぶ必要もないため、身軽に外出できるのは大きなメリットです。

レディース向けミニ財布のデメリット

大きめの二つ折り財布や長財布と比べると、どうしても収納力は控えめです。買い物のほとんどを現金で支払う人や、クレジットカード・ポイントカードをたくさん持ち歩きたい人にとっては使いにくいと感じるはず。自分の生活スタイルに合っているかどうか、購入前に考えてみましょう。

レディース向けミニ財布はこんな人におすすめ

コンパクトなサイズ感のミニ財布を使うと、自然と「本当に必要なもの」だけを財布に入れる癖がつきます。知らない間に、レシートや期限切れのポイントカードが溜まっていた……なんてことが減らせるはず。手荷物を減らしたい人はもちろん、整理整頓を意識したい人におすすめです。

レディース向けミニ財布にはどんな種類がある?タイプ別にご紹介

【仕様別】二つ折り、三つ折り、フラグメント

ミニ財布は、標準的なサイズの財布と同じように、折り畳む仕様やフラグメント型があります。二つ折りはカードポケットが豊富なものが多く、本体のサイズを感じさせない収納力が魅力。三つ折りは、二つ折り以上に小さめ。ミニ財布の中でも特に小さく、コンパクトな持ち運びか叶います。

フラグメント型は、カードポケットとコインケースのみのシンプル仕様。買い物がほぼキャッシュレス決済で、まれに現金やカード類を使う人に向いています。二つ折り・三つ折りはお札を折らなくてよい仕様も多く、これまで長財布を使っていた人もトライしやすいはず。フラグメント型はコンパクトさ重視の人におすすめです。

【開け口別】ファスナー、がま口、ボックス

開け口も、標準的なサイズと同様に多彩な種類があります。ファスナーは全体をL字・コの字に覆うデザインや、コインポケットだけにファスナーが付いているものなどさまざま。カバンの中で小銭が出てしまうような心配がいりません。がま口はデザインが個性的で、開閉が楽な特徴があります。

ボックスというのは、写真のようにコインケース部分が立ち上がり、箱のように広がる仕様のこと。何円玉がどのくらいあるのか一目瞭然で、お支払いがスムーズになります。ポケットタイプよりもたくさん小銭を入れられますが、そのぶん畳んだ時の厚みは増します。

【素材別】革、エナメル、布など

レディース向けのミニ財布は、上品な革素材やエナメル加工されたものが人気です。革は、染料や革の種類にもよりますが、使い込むほどに変化する質感を楽しめます。一度キズがつくとお直しが難しいですが、それもまた味わい。お気に入りをできるだけ長く使いたい人におすすめです。

布や高機能素材のミニ財布は、革素材と比べると軽量なものが目立ちます。カジュアルなデザインも多く、上品さよりも耐久性を求める方にぴったり。旅行やアウトドアに出かける際に使う財布、という「サブお財布」としてひとつ持っておくのも便利です。

レディース向けミニ財布の選び方とチェックポイント

選び方①お札の収納スタイル

ミニ財布のお札収納は、お札を折るタイプと、折らずにそのまま収納できるタイプがあります。お札を折るタイプなら、数枚まとめて折り畳むのはおすすめしません。1枚ずつ折って収納すると出し入れがしやすく、どのくらい所持しているかも分かりやすくなります。

できるだけお札に折りシワを付けたくない方は、折らずにそのまま収納できる仕様を選びましょう。折り目が軽減されて、長財布と同じようにスムーズに出し入れできて便利です。とはいえ、ギリギリお財布が閉まるくらいたくさんお札を入れると使いにくくなり、見た目もよくないのでご注意ください。

選び方②カードの収納枚数

現金よりもカード収納に特化したミニ財布なら、見た目以上にたくさんのカードが入るものが多め。反対に、ボックスタイプの小銭ポケットやお札の収納スペースが充実していると、カードは2~3枚程度しか入れられないこともあります。

「ミニ財布を買ったらカード収納が足りなくて、別にカードケースも買うことになってしまった」、なんて思わぬ出費や困りごとを増やさないようにしましょう。持ち歩きたいカードの枚数は、に事前に把握しておくのがベターです。

選び方④小銭ポケットの使いやすさ

レジでお会計するとき、自販機で飲み物を買うときなど、ササっと小銭を取り出したいときに財布の中がよく見えないのは困りますよね。現金派の人は、前述のボックス仕様や、がま口デザインのミニ財布を選ぶのがおすすめです。

基本的にはキャッシュレス決済で、ミニ財布すらほとんど使わないかも……という方でも、地震などの災害時に備えて小銭はいくらか持っておきたいもの。小銭だけが収納できるコインケースもおしゃれなデザインはたくさんあるので、チェックしてみるのもよいですね。

選び方⑤厚み

コンパクトなミニ財布ですが、素材や仕様によって厚みは大きく異なります。パンツのポケットにすっと入るような薄いものもあれば、各ポケットにマチがあって厚いもの、そもそも素材が厚手なミニ財布もあります。また、素材が薄くても、現金やカードをどれだけ入れるかで厚みは変わります。

つまり「ミニ財布=薄い」というわけではありません。とにかく薄くコンパクトにしたいのか、厚さは気にならず収納力がほしいのか。自分がミニ財布に求めている条件を挙げて、とくに優先したいことはなにかよく考えてみましょう。

選び方⑥小物の収納スペース

ミニ財布のポケットは、現金やカード類以外の収納に応用することもできます。常備薬や鍵など、ポーチの中に入れると行方がわからなくなる小さなものを入れておくと便利。近所へのお出かけやお買い物なら、ミニ財布だけで身軽に済ませることができます。

ミニ財布の中には、もともと鍵用のポケットがあるタイプもあります。荷物をとにかく減らしたい方、小物をついなくしがちな人には特におすすめです。また、現金を使わない人はミニ財布の小銭ポケットを小物収納として代用するのもよいですね。

小さいながらも機能性抜群! レディース向けおすすめミニ財布5選

自分が求めるミニ財布の条件は、なんとなくイメージが湧きましたでしょうか?ここからは、スタイルストアでお取り扱いしているおすすめのミニ財布を5つご紹介します。

Hallelujah/FOLIO 2.0

使いやすさを追求した二つ折りミニ財布の決定版

手のひらくらいのサイズ感なのに、お札入れ×1、小銭入れ×1、ポケット×11という収納力、そして「大きく開いて中がパッと見渡しやすい」という特徴があるFOLIOのお財布。ユーザーからの意見を元に加えられたカードポケットの仕分けのおかげで、使用頻度や用途に合わせて、カードの収納場所を分別しておくことができるんです。使いたいカードがすぐに見つけられますよ。

約20枚入る小銭入れにも仕切りがついていて、種類ごとに分けて収納できます。必要なものがすぐに見つけられるから、レジでもたつくことがないんです。カード以外の収納もできるフリーポケットには、カギを入れたり、常備薬やお守りを入れたり、自由な使い方ができます。ミニ財布でこれだけの収納力があるものはなかなか見つからないと思います。

つかい手の声

■高校生の息子の誕生日にプレゼントし、喜んでいました。皮の手触り、色がいいです。使い勝手もよいとのことで、とても気に入っているようです。(大阪府 | 40代 | 女性 | komame さん)

■皮の風合いがとても素敵です。プレゼントにしました。これからの変化も楽しみです。(東京都 | 女性 | 匿名希望 さん)

FIORAIA/METALO ミニウォレット

箔押しが美しいボタニカル柄のレザーミニ財布

メタリックなお財布を探している人や、まわりとかぶりづらいデザインがお好みの方におすすめしたいのが、FIORAIAのミニウォレットです。牛革の上に箔押し加工を施し、エンボス加工でアネモネと蜂が描かれた華やかなデザインです。見た目の美しさだけではなく、バッグの中で迷子になりにくいというメリットもありますよ。

お札入れ×1、ホック式小銭ポケット×1、カードポケット×1という収納力。お札は折らずに入れられるから、お会計の所作まで美しくなります。厚みは1.5cmほどとスッキリしているのですが、この収納力は日常使いに十分です。結婚式などフォーマルな場面で荷物を減らしたいとき、お出かけ用のバッグが小さいという時にもおすすめです。

SITUS/ミニマリストウォレット

とにかくコンパクト&軽量!水にも強いギャルソン型財布

とにかく小さくて軽い財布がいい!という方に一押しなのがこちら。ご覧の通りスマートフォンの横幅に収まるようなサイズで、約33gと超軽量なお財布です。宅外壁のための建築用資材として使われる素材を使用しており、耐水性・耐久性に優れているのも特徴。普段使いはもちろん、アウトドアや旅行のサブ財布としてもぴったりですよ。

女性の手のひらにも収まるサイズ感ですが、ガバッと開くギャルソンタイプなので、小銭が取り出しやすいです。収納は、お札入れ×1、小銭入れ×1、カードポケット×5、フリーポケット×1。お札は折らずに約10枚、コインも10枚ほどは入ります。カードポケットの内側にあるフリーポケットには常備薬などの小さなものを入れられます。

つかい手の声

■使い始めは硬く、カードポケットもカードを入れると抜けなくなってしまい困るほどだったのですが、使っていくうちに馴染んできて今ではとても使いやすく愛用しています。小銭やカードがたくさん入るのにコンパクトに収まるので、荷物を少なくしたいときにぴったりです。(神奈川県 | 40代 | 女性 | 匿名希望 さん)

■夫へのプレゼントで購入しました。軽くて、サイズも良くて、持ち心地がいいと喜んでくれました。(東京都 | 40代 | 回答しない | 匿名希望 さん)

FABRIK/TRI-FOLD WALLET

たくさん入れても型崩れしにくい、手のひらサイズのミニ財布

女性の手や男性用の衣服のポケットにも収まるようなサイズ感の「TRI-FOLD WALLET」。「収納された状態」を前提に設計されているから、ものを入れた状態でもすっきり見えします。カードやお札を収納すると膨らんで不恰好に…ということがありません。

お札は折らずに約15枚、小銭も15枚ほど収納可能。カード入れは2か所で、メインポケットは約10枚ほど入るので、ポイントカードなどを持ち運ぶことができます。色鮮やかで豊富なカラーバリエーション、エイジングが楽しめる国産の植物タンニンなめし革が使われているのも魅力です。

acte aider/クロコ型押し革のミニ財布

ワンアクションで中身が全部見えるミニ財布

acte aiderのこちらのお財布は、中身が見えやすく取り出しやすいのが特徴です。ファスナーを開くと蛇腹状になっていて、紙幣も小銭もカードもすべての収納物を一目で把握し、サッと取り出すことができます。クロコダイル型押しの牛革が目を引きますが、使い勝手にも配慮されたコンパクト財布です。

収納は、お札入れ×1、小銭入れ×1、内ポケット×2、外ポケット×1。お金やカードを入れる以外に、折りたたんだレシートを一時的に収納したり、駐車券、鍵や薬などを入れたりできるスペース・ポケットが設けられている、気が利くお財布です。左利き用のお財布もあるので、利き手の問題で財布が使いにくいという方にもぜひ手に取ってみてほしいです。

理想のミニ財布が見つかりますように

レディース向けのミニ財布をお探しの方にとって、お気に入りと出会うヒントになれば幸いです。自分にとってのこだわりのポイントはどこなのか、じっくり考えて最愛のお財布を探してみてくださいね。

文・構成/丘田麻美子

スタイルストア 財布特集はこちら >>

このコラムを書いた人

スタイルストア 編集室

スタイルストア

スタイルストア 編集室

スタイルストアのお客さまに、日々の暮らしをアップデートするコツや、商品の選び方などのノウハウをご紹介するコラムをお届けしています。

特集 / キャンペーン

お知らせ

お知らせをもっとみる

人気商品ランキング

人気商品ランキングをもっとみる