バイヤーからのお便り

フォーマルはもちろん普段にも使いやすい、可憐なレースモチーフのブローチ

2024年02月23日更新

こんにちは、バイヤー加藤です。

昨年11月に販売を開始して、その繊細な美しさが人気となったichinose naomiのアクセサリーに、ブローチが仲間入りしました。

オーダーメイド専門の工房でハイジュエリーをメインに制作されていたつくり手のichinoseさんが、「もっと身近にジュエリーを楽しんでほしい」という想いから立ち上げたブランドだけあって、身に着けた際にどの角度からも美しくブローチに慣れていない方にもおすすめ。特別なお出かけだけではなく、普段のカジュアルなスタイルにもしっくり馴染むデザインです。

レースをかたどって鋳造する伝統ある方法

細かい透かし編みの模様が精緻に再現されているichinose naomiのアクセサリー。レースをかたどって鋳造するという伝統ある技法は、つくり手が師匠から受け継いで試行錯誤を繰り返してきたものです。

丁寧な手作業で繊細な文様が生まれます

初めてお話を伺った際に、「大手のブランドさんが量産するのは難しいと思います」とおっしゃっていたのがとても印象的でした。本物のレースから型を取り、鋳造されているのですが、鋳造の際には熱でレース地が縮んだり、糸目が塞がったりするため、きれいな模様は出づらく、とても難しい技法なのだそう。

ブローチ marry

ゆっくり火加減を見ながら、温度を生地ごとに変え、丁寧な手作業でボリュームを調節することにより、少しずつ美しく繊細な模様が浮き上がります。そのため大量生産には向かないのですね。手作業で丁寧に制作されたアクセサリーは、手編みのレースの自然な糸の線が忠実に再現され、その少しポコポコした感じが何とも良い風合いです。

ヴィンテージレースや、自然のモチーフから生まれた美しいデザイン

今回ご紹介するのは、5つのブローチです。どれも思わず「かわいい!」と声が出てしまう素敵なデザインの数々は、撮影の際にもスタッフに大人気でした。

つくり手のichinoseさんからデザインのきっかけになったエピソードなどもお聞きしたので、そちらもあわせて各アイテムをご紹介します。

marry

花嫁さんの花冠をイメージしたデザインの「marry」。もともとはつくり手がお世話になった方の結婚祝いとして作られたんだそう。それが周りの方から好評だったため商品化されたというだけあって、結婚式や、卒入学式などのお祝いに好まれるデザインです。

お花の中心部分にあしらわれたパールが華やかさをプラスしてくれます。小粒ですがAAAランクの美しい照りのものを厳選しています。昨今、淡水パールの価格が高騰しているので、実はとてもリーズナブルと言えます。

約8gと軽いので、ボリューム感はありますが、重みで垂れ下がることはありません。ふんわりと優しい雰囲気は見る人を思わず笑顔にしてしまう魅力があります。

タラノ木

旅行先で見つけたタラの木をイメージしたというこちらは、つくり手が手編みしたレースから型を取り鋳造したものです。

実はichinoseさん、カナダ滞在中に編み物を習う機会があり、さらに独学で、趣味でレース作りをされていたのだそう。自身のブランド立ち上げの際に、一部は手編みで型を作られています。

今回のご紹介のために、ぎりぎりまでバランスを調整して、どの角度からも美しく見えるモチーフになりました。こちらのブローチは、小ぶりで重さも約4gととても軽量。洋服以外にも、帽子などにつけたり、2個付けするのもおすすめです。

leaf

こちらはヴィンテージレースから型を取り鋳造しています。

今回ご紹介するものの中では一番シンプルなデザインなので、洋服、帽子、ストールと色々なものにつけやすいのが良いところ。2個付けするのもおすすめです。

ブローチはフォーマルなイメージが強いアイテムですが、このようにカジュアルなカットソーにも是非合わせて頂きたいと思います。普段のコーディネートが新鮮になります。

square

すっきりとシンプルなスクエア型のこちらも、ヴィンテージレースから型をおこしたもの。細やかな糸目テクスチャーの輝きが美しく、シンプルなコーディネートのポイントになります。ブローチ初心者にもおすすめのデザインです。

こちらも、フォーマルシーンはもちろんですが、普段着に合わせやすいデザインです。レースの甘さと、すっきりとした形のバランスが良く、マニッシュな装いが多い方にも取り入れやすいと思います。

綿雪

squareをベースにデザインされたのがこちらの「綿雪」です。

「綿雪」とは、その名の通り綿のようにふわふわとした雪で、気温が高くなり始める春に降るため、実は春の季語なんだそう。「綿雪みたいだな」と思いながら制作していて、そのまま商品名となったそうです。

中央のパールはAAAランクの淡水パールを使用。小粒ですが照りが良く華やかです。

このパールも、雪をイメージして付けられています。雪は本来透明ですが、細かい結晶の中で乱反射が起きて白く見えるのだそう。その白さを、パールの自然な輝きで表現しています。

アンティークのような雰囲気が魅力のこちらは、濃色のトップスと合わせるとモチーフの美しさが引き立ちますね。

これからのシーズンは、少し改まった装いで行事に参加される方も多いと思います。こんなブローチを胸元に添えれば、顔周りも明るくなり、お祝い事にふさわしい華やかさが出ます。

イベントが終われば、普段のコーディネートにも取り入れられるのがよいところ。是非、色々なシーンで活躍させてほしいなと思います。

このコラムを書いた人

加藤 紀子

スタイルストア バイヤー

加藤 紀子

ショッピングユニットでバイヤーをしています。衣食住にまつわるすべてのことに興味があります。暮らしを楽しみたいという気持ちを大切にしたいと思っています。

特集 / キャンペーン

お知らせ

お知らせをもっとみる

人気商品ランキング

人気商品ランキングをもっとみる