5,000円以上お買い上げで送料無料キャンペーン

バイヤーからのお便り

夏バッグの新定番、シックなカラーと丈夫さが魅力のメルカドバッグ

2024年06月04日更新

こんにちは、バイヤー加藤です。

「メルカドバッグ」をご存知ですか?メルカドは、スペイン語で「市場」の意味。メキシコ生まれのこちらのバッグは、リサイクルされたプラスチックテープを伝統的な技法を用いて編んでいます。現地では市場でお買い物をするためのバッグとして使われていて、丈夫さが特徴です。

日本でもここ最近、メルカドバッグを普段使いしている方をよく見ます。私もいつかご紹介したいなと思っていたアイテムだったのですが、一口にメルカドバッグといってもその品質や色合いは様々。つかい手の皆様にちょうどよいものを、と探して出会ったのが、Moonbird(ムーンバード)の「手編みのメルカドバッグ」です。

決め手はシンプルで丈夫な作りとシックな配色でした。A4サイズの書類や2Lのペットボトルまで入るので、旅行やお出かけはもちろん、通勤バッグとしてもお使いいただけます。

「夏らしい素材のバッグを使いたいけど、実用的じゃないから使いにくい…」とお悩みの方には、特におすすめ。意外とどんなコーディネートとも合わせやすく、丈夫さ、収納力など、機能面でも頼りになるアイテムです。

自立する、かっちりと丈夫な作り

アクセントカラー ピンク

Moonbirdのメルカドバッグは、作りがしっかりしているのが良いなと思います。街で使うにはややチープな印象のメルカドバッグもありますが、こちらはご覧の通り丁寧に編まれて端正なルックスです。

丈夫で、中にものを入れても型崩れしません。書類やノートPCを入れやすく、通勤バッグとして使う方が多いというのも納得です。

ダイアモンド柄 ホワイト

また、持ち手が太く長めなのも嬉しいポイントです。一般的なメルカドバッグは持ち手が短く、肩掛けできないものも多いのですが、こちらは手持ち・肩掛けどちらも可能。ほどよくしなやかな素材で、丸く編まれているため、手に提げた時に腕が痛くなりにくいと思います。ダブルハンドルで肩掛けしたときにもバッグが安定します。

クロスライン柄 ホワイト×シルバー

A4サイズの書類から2Lのペットボトルまですっぽり入り、収納力抜群。毎日のお出かけ、通勤、スーパーでの買い物から、旅行やレジャーまで、あらゆるシーンで使うことができるバッグです。プラスチック製ゆえ、汚れに強いのも嬉しいポイント。汚れてもさっと拭きとることができるんです。汚れが激しいときは、シャワーで水洗いしていただいてもOK。BBQやお子さんとのレジャーなどにも気兼ねなく持っていけますね。

どんなコーディネートにも合う、3種類のバリエーション

数ある柄の中から、つかい手の皆様のために、いろんなシーンや装いに馴染む3種類をセレクトしました。

クロスライン柄

ゴールド×ブラック

クロスライン柄は、チェックのようにも見える、細いラインがポイントになった柄です。クリーム×ブラック、ホワイト×シルバー、ゴールド×ブラックの3つの組み合わせがあります。

クリーム×ブラック

どれもすっきりとシンプルな組み合わせでどこかトラッドな印象なので、お仕事バッグやお出かけにも使いやすいと思います。

ダイアモンド柄

ホワイト

ダイアモンド柄は、シックな印象。

幾何学パターンが浮かび上がり、3つの中で一番大人っぽい印象です。

ゴールド

ホワイトとブラック、ゴールドの3色をご用意しています。単色なので、リゾート感あふれるワンピースにも、オフィスカジュアルにもどんな装いにもしっくり馴染みます。

アクセントカラー

ピンク

アクセントカラーは、ベーシックなカラーと差し色を組み合わせたランダムなストライプ柄です。3つの柄の中で一番ポップな印象ですが、シンプルなコーディネートが多い方には、文字通りアクセントになります。

ブルー

実際にモデルさんに持ってもらうと、一番「映える」のがこちら。ブルーとピンクの2色をご用意しています。

丈夫なつくりで収納力も十分なメルカドバッグは、デイリーに使えるバッグとしてとても優秀。雑材のバッグというと服装や持ち物を選ぶイメージがありますが、こちらは大人っぽい配色なので、さまざまなコーディネートやシーンで活用していただけます。お出かけ、買い物、仕事、旅行など、ぜひいろんな場面で使ってみてくださいね。

このコラムを書いた人

加藤 紀子

スタイルストア バイヤー

加藤 紀子

ショッピングユニットでバイヤーをしています。衣食住にまつわるすべてのことに興味があります。暮らしを楽しみたいという気持ちを大切にしたいと思っています。

特集 / キャンペーン

お知らせ

お知らせをもっとみる

人気商品ランキング

人気商品ランキングをもっとみる