5,000円以上お買い上げで送料無料キャンペーン

テーマ別おすすめアイテム

雨の日も快適にお出かけ!天気を選ばず使える撥水・防水アイテム5選

2024年06月07日更新

洋服やバッグ、靴など、雨の日のお出かけには身につけるすべてのアイテムに気をつかいます。お気に入りのアイテムで過ごしたくても、水濡れや汚れが気になって気分が上がらない…そんな方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、撥水・防水加工が施された「雨の日に使えるアイテム」をご紹介します。どのアイテムもお手入れが簡単、軽くて持ち歩きやすいなど、雨の日のストレスを軽くしてくれるものばかりです。

雨の日を快適にする「撥水・防水アイテム」

Kilka/軽くて家で洗える撥水コート

レインコートとしても!軽く羽織れるきちんとコート

少し肌寒さを感じる雨降りの日。上に羽織るものによっては水濡れが気になることもありますよね。こちらのコートは撥水加工がされているから、雨の日に安心して着られます。重さは約440gと軽い着心地も特徴のひとつ。伸縮性にもすぐれており、どんな動きをしても窮屈さを感じないのも良いところです。シワがつきにくいので、出先での着脱や持ち歩きも楽にできますよ。

ゆとりのあるデザインで風通しが良く、蒸れが気になる梅雨の季節にも重宝します。肌に触れると少しひんやりする生地で、暑さを感じにくいのもうれしいポイント。袖口にはゴムが入っているので、気温に応じて袖丈を調整可能です。洗濯機で洗えるから、泥はねなどで汚れても気軽にケアできますよ。晴れの日も雨の日も、天候を問わず活躍してくれるコートです。

WESTWOOD OUTFITTERS/きれいめポンチのタックテーパードパンツ

水濡れを気にせずお出かけ、動きやすいきれいめパンツ

ボトムスは傘をさしていても濡れてしまうことが多いもの。特にパンツは裾の水濡れも気になるところですよね。そこでおすすめなのがこちらのパンツです。生地に撥水加工がされているから、水濡れを気にせず穿いていただけます。洗濯機で洗えてシワもつきにくく、お手入れも楽々。汚れても簡単にお手入れできるのがうれしいですね。

ポリウレタンの混率が8%とストレッチがよく効いているのもポイント。加えて膝下には適度なゆとりを持たせてあるから動きやすさも抜群です。ツルッとしたやや張り感があるポンチ素材と、くるぶしまである丈感できれいめに穿いていただけます。お仕事やきちんと感が求められる場所へのお出かけにも重宝しますよ。長雨の季節のヘビロテアイテムになりそうですね。

MAISON CANVVAS/PCもお弁当も入る撥水バックパック

通勤で使える!軽くて撥水、きれいめリュック

こちらのリュックに使用されているのは「コンブナイロン」という素材。乾物の昆布のような独特の風合いを持つハリ感のあるナイロンで、超軽量で撥水、さらに劣化しにくいのが特徴です。約475gと軽く、ストラップにはクッションが入っているから肩に食い込まず、楽に背負えます。傘が必須な雨の日は荷物を軽くしたいもの。そんな思いに寄り添ってくれるリュックです。

ナイロン特有の光沢がなくマットな布のような見た目でカジュアルになりすぎず、きれいめに持てるのも特徴のひとつ。小ぶりでスリムなつくりだから、小柄な方もバランス良く背負えます。見た目に反して収納力が高く、ノートPCやガジェット類、お弁当などの通勤アイテムが全て入るのもポイント。PC収納ポケットの下にはクッション材が入っているから、リュックを置くときも安心です。

Neutral Gray/2way ショルダーバッグ ジェーン

PVC加工で雨降りでも安心、真四角がかわいい2wayバッグ

本革や布素材のバッグは、雨の日には持ち歩くのに気を遣います。雨の日にも気軽に持てるバッグというと、意外と見つからないんですよね。そんな方にはコットンキャンバスにPVC加工を施した、Neutral Grayの「ジェーン」シリーズがおすすめです。耐久性にすぐれ、水濡れに強い素材だから、お手入れは拭くだけと簡単。460gと持ち歩きに負担のない軽さも自慢です。

生地とPVCの密着度を高める「バキューム加工」が施されていて、キャンバスの生地目が浮き出ているのも特徴。PVC加工にありがちなゴムっぽさがなく優しい雰囲気の素材感で、カジュアルにもきれいめにも良く合います。着脱可能なショルダーストラップがついた2way仕様もうれしいポイント。手持ちと肩がけ、装いにあわせてお楽しみいただけます。

DOUBLETREE/ラウンドトゥパンプスVANSESSA防水レザー

歩きやすく疲れにくい、雨の日にも履ける革靴

雨の日も履ける革靴をお探しの方には、こちらのシューズがおすすめです。高級防水レザーを使用しており、どしゃ降りの雨でなければ問題なく履いていただけます。水をはじくのではなく一旦革に染み込むものの、内側までは浸透しないという仕様。いかにもレインシューズという雰囲気はなく、マットな質感の革だから、雨の日以外にも自然に使えるのが良いところです。

バレエシューズを基にデザインされたシューズは、足の側面から包み込まれるような履き心地が特徴。4.5cmのヒール高にもかかわらず、足がしっかりと支えられているから、かかとが脱げたりパカパカすることがありません。2種類のソールで疲れを軽減し、歩きやすさも抜群。足元が何かと気になりがちな雨の日のお出かけを快適にしてくれる一足です。

撥水・防水アイテムで雨の日のお出かけを快適に

憂鬱な雨の日も、撥水・防水アイテムを取り入れれば快適に過ごせます。今回ご紹介したものは、どれも雨の日専用ではなく晴れた日にも使えるのが良いところ。愛用品を撥水加工のものにアップデートすれば、天気によって持ち物を変える必要がなく準備もスムーズです。ぜひお気に入りを見つけてみてくださいね。

文・構成/柳井ひかり

このコラムを書いた人

スタイルストア 編集室

スタイルストア

スタイルストア 編集室

スタイルストアのお客さまに、日々の暮らしをアップデートするコツや、商品の選び方などのノウハウをご紹介するコラムをお届けしています。

特集 / キャンペーン

お知らせ

お知らせをもっとみる

人気商品ランキング

人気商品ランキングをもっとみる