バイヤーからのお便り

涼しげで、この平たさが使いやすい!白山陶器の平茶わん

2015年08月12日更新

column_20150812

おはようございます。中井です。
東京ではツクツクボウシの鳴き声が
聞こえはじめました。
着々と秋は近づいているんですね。

とはいえ、相変わらずの厳しい暑さ!
特にキッチンでは火を使うので、
どうしても暑くなりがちです。

そんなこの時期、我が家の食卓では
気が付くと白や青の器が自然と
並んでいます。

ちょっとのことですが、
目にも涼やかな器を並べると
気持ちまでさっぱりとして、
ご飯の時間が楽しくなる気がする
んですよね。

今日ご紹介する白山陶器の平茶わん
そんなアイテムのひとつです。

目にも涼やかな、白山陶器の平茶わん

ロングセラーたる所以は、その使いやすさと美しさ

column_20150812_8

白山陶器の代表アイテムとも
言われている平茶わん。
デザイナー・森 正洋氏によって
デザインされたこの器は、
「日々の暮らしの中で使いやすい
ように」というポリシーの基に
開発されました。

時代を超えて受け継がれる美しさと
使いやすさが支持され、発売以来
長く作り続けられています。
グッドデザイン賞やロングライフ
デザイン賞を受賞している、
まさにロングセラーアイテムです。

column_20150812_19

直径約15cmと、一般的にひとまわり
大きめなのですが、平たくて
とても持ちやすいなと思います。
安定感があるので、重ねて収納
しやすいところもポイントです。

column_20150812_17

普段のご飯茶碗にはもちろん、
軽めのどんぶりとしても。
おもてなしの席にも映えます。

column_20150812_21

煮物などの和食にも合いますし、

column_20150812_15

フルーツやヨーグルト、
朝食のグラノーラ用、
洋食にもぴったり!
ジャンルを問わず、どんなお料理も
おいしそうに見えます。

column_20150812_12

電子レンジや食洗機も使えて
機能的なのも嬉しいところです。
(ちなみに上の画像は当店に
初登場、ちょっと民芸風の色柄。)

色柄を選ぶのも楽しい!

どこから見ても美しく、お料理を引き立てます

column_20150812_2

白や青の器の他、たくさんの色柄を
ご用意しています。
口が広く、お料理のまわりに色柄が
ちらっと見えて素敵ですよ。

column_20150812_1

どんなお料理も受け止めてくれる、
暮らしに寄り添う器。

私も週末、この器で
生姜と茗荷のさっぱりご飯を
食べたいなと計画中です。
涼やかな食卓、ぜひご自宅でも
楽しんでくださいね。

白山陶器 平茶わんの
商品ページはこちら>>

このコラムを書いた人

中井 明香

スタイルストア バイヤー

中井 明香

いつもの暮らしがちょっと心地良くなるようなものやこと、つくり手の思いやものづくりのストーリー、その地域ならではの話をお伝えしたいなと日々考えています。

特集 / キャンペーン