全商品ポイント10倍キャンペーン

みんなの愛用品

結婚9年目のプレゼント選び

2015年09月03日更新

結婚9年目のプレゼント選び

はじめまして。
三度の飯より子供が大好きな秋吉です

「将来パパと結婚する」と、3歳の娘が
言ってくれる夢を抱いていましたが、
先日「パパとは結婚しない」と
断りをいれられて
途方にくれております。

そんな夢破れたパパですが、
スタイルストアでは
エンジニア担当です。
システムが安定稼働するように
裏側のプログラムと日々、
格闘して頑張っています。

結婚9周年は「陶器婚式」です

陶器を扱うようにお互いを大切に

結婚9年目のプレゼント選び

スタイルストアで購入した我が家の器を撮影してみました。(※後に子供が隠れています)

最近は、異常気象のせいか、
時が経つのが本当に
早くなったと感じます。

結婚して、早9年が経ちました。

結婚記念日には、
経過年数に応じた名称が
つけられているそうです。

我が家では、妻へのプレゼントは
“お洒落で実用的に使えるもの”
を選ぶことが宿命づけられている
わけですが、
“名称にちなんだものを買ったよ”
というと、ハードルが下がります。

そして、結婚9周年は、

「陶器婚式」

陶器を扱うように
お互いを大切にしましょう。

明るいカラーの陶器が欲しかった

妻だけじゃない。子供が使いたくなる器を選ぶ

結婚9年目のプレゼント選び

子供がいると、
何か買いたいと思った時でも
必ず子供もセットです。

大人が好みそうな
味のある陶器ではなく
色鮮やかな陶器が欲しい
と思ったわけです。

そして、見つけたのが↓↓↓

早速、記念日に届くように
注文しました。

ちなみにスタッフが
商品を購入する場合も
皆さんと同じように
スタイルストアのサイトから
注文しております。

このカラフルなボウルを
食卓に並べると
とても色鮮やかになりました。

Sサイズなので、小さな子供でも
持ちやすい大きさです。
重さも、3歳の子供が
器を持って食べられます。

子供には、
「赤色は◯◯ちゃんのお皿」
「黄色は△△のお皿」
と渡してやると、
大切に使ってくれています。

ただ、渡した色の器は
他の人に貸してくれなくなりましたが。

デザインだけでなく、家族が使いたくなる器がいい

色鮮やかな器が食卓に並ぶだけで、食卓が明るくなる

結婚9年目のプレゼント選び

子供を一緒に撮影してみましたが、綺麗に撮らせてもらえなかったです。

さて、購入して
とても満足しているのですが
実は陶器じゃなくて磁器
なんですよね。

陶器は「陶土」が原料
磁器は「陶石」が原料

陶器婚式ですが、
あまり陶器にこだわり過ぎずに
欲しいと思ったものを
購入しました。

結果として、
妻も子供も喜んで
使ってくれているので
OKかなと。

我が家の食卓も色鮮やかで
明るくなったわけで、
今は普段使いのお皿として
なくてはならない食器と
なっております!

ちなみに、今年は他にも
以下の商品を一緒に買いました。
どの器も、とても素敵なので
おすすめですよ!

このコラムを書いた人

kakiyoshi

kakiyoshi

kakiyoshi

特集 / キャンペーン