みんなの愛用品

家族分揃えてしまった、快眠パシーマケットの魅力

2017年06月30日更新

pa3

こんにちは、バイヤーの中井です。

つかい手のみなさまから、「熟睡できます。」「夏の寝苦しさが少しでも解消されればと購入。さらさらとして気持ちいいです。」という声が多数届いている、パシーマキルトケット

発売前にバイヤー 柳沼から「パシーマ、すごく快眠できるよ」と聞いていたのですが、さらに上の動画を見てその吸水性の高さにびっくり!

4月にまず両親に送ってみたところ絶賛の声が届き、寝室に強烈な日射しが入ってくる暑い我が家でも・・・と思って使ってみたのですが、これが本当にさらさらのまま気持ち良く眠れるのです。ぜひみなさまにこの快適さを改めてご紹介したいと思います。

汗ばんだ肌にはりつかず、さらさらが続く

pa4

どうしてパシーマが快眠を手助けしてくれるのかというと、独自開発した108本ガーゼというかなり純度が高い医療用のガーゼと綿(脱脂綿)を使っていて、吸水性が抜群に良いからなのだそう。

本業が脱脂綿や布団の中綿を作る綿(わた)屋さんなので、高品質なガーゼケットを作れるという訳なんですね。

pa1

私は敷いて使う派なのですが、素足(特にふくらはぎや膝裏の関節あたり)がケットに触れた時、「あ、これは心地良い!」と実感しました。

肌にベタっと張り付かず、さらさらな感触なのです。

pa7

生地の質の良さはもちろんのこと、洗うと表面に凹凸ができて肌に触れる面積が減るので、それも相まって肌離れが良いようです。

06

ちなみに、こちらは上の画像よりもさらに洗濯を重ねた状態。

2-3回洗濯を重ねた際は、まださっぱりとした肌触りだなと思いましたが、洗濯回数を重ねると、よりガーゼがふっくらして柔らかく育っていきます。

DD071-00-0000-B529_05

洗うとこんなにふっくらするんですね。

つかい手の方から、ドラム式洗濯機で洗う場合、3回では上記のふっくら状態までいかなかったとの声をいただきました。

私もドラム式洗濯機を使っていまして、確かに、お使いの機種によってはもう少し回数を重ねた方が画像に近い状態に近づくかなと思いました。

ドラム式洗濯機をお使いの方は、ぜひ洗濯回数を重ねてみてくださいね。

pa5

掛けて使っても気持ち良いです。薄手ですが、冬は空気を含んであたたかくなるそうなので、それもまた楽しみです。

pa2

パシーマは汗を瞬時に吸い取り、その気化熱によって涼しくなるとのこと。

真夏の汗ばむ季節、さらにその真価を発揮してくれるんじゃないかと今からちょっと楽しみです。

このコラムを書いた人

中井 明香

スタイルストア バイヤー

中井 明香

いつもの暮らしがちょっと心地良くなるようなものやこと、つくり手の思いやものづくりのストーリー、その地域ならではの話をお伝えしたいなと日々考えています。

特集 / キャンペーン