全商品ポイント10倍キャンペーン

テーマ別おすすめアイテム

何色?どんな模様?夢が膨らむ個性的Wall collections

2015年10月13日更新
kids-room-colorful-wave-room

出典:http://www.homedit.com/cool-painting-ideas/

チャレンジしやすいカラーは?

部屋の中でも大部分を占める、壁。壁が変われば、お部屋の印象がガラッと変わります。どのような色・模様の壁が、どんな風なインテリアとマッチしているのか、どんな工夫がされているのかを、解説しながら紹介します。チャレンジしやすいカラーから、上級者向けのカラーまで、たくさんのアイデアが詰まっています。

元気になれる!暖色系カラー

チャレンジしやすさNo.1。優しいイエロー

チャレンジしやすさNo.1。優しいイエロー

出典:http://www.homedit.com/yellow-bedroom/

優しい色味のイエローは、馴染みやすくて、初心者でもチャレンジしやすいカラー。アンティーク系の家具や小物との相性もピッタリ。差し色には、お花やグリーンを飾っても良いですね。温かみのある部屋になりますよ。

パッと明るい!華やかオレンジ

パッと明るい!華やかオレンジ

出典:http://www.homedit.com/accent-wall-ideas/

壁、一面の大胆なオレンジ。お部屋が、パッと明るくなる鮮やかなカラーは、見ているだけで元気になれそう。家具をブラウンやベージュなど、落ち着いた色味で揃えると、賑やか過ぎず統一感を出すことができます。

アレンジが楽しい。鮮やかレッド

アレンジが楽しい。鮮やかレッド

出典:http://www.homedit.com/how-to-decorate-a-bedroom-with-red-walls/

一見、キツい印象にも思えてしまうレッド。難易度が高いと思いがちですが・・・アニマル系の雑貨や、エスニック風の小物との相性がよく、アレンジ次第で可愛らしいお部屋に変身します。イメージを変えたい方にオススメ。

おしゃれに見えます。寒色系カラー

さり気なくおしゃれ。ブルーボーダー

さり気なくおしゃれ。ブルーボーダー

出典:http://www.homedit.com/accent-wall-ideas/

濃い目のブルーに、木をあしらったボーダー。さり気なくおしゃれになれる、配色です。小物や家具は、マリンテイストで揃えたり、反対色のオレンジをアクセントにしたり・・・。アレンジの幅も広く楽しめますよ。

子供部屋にもおすすめ。パープル

子供部屋にもおすすめ。パープル

出典:http://www.homedit.com/how-to-decorate-a-bedroom-with-purple-walls/

淡いパープルは、ファンシーな印象。子ども部屋にもオススメのカラーです。家具や照明、カーテンなどは、カラフルにして遊び心を加えても◎。パステル系のカラーとも相性が良いので、色のトーンを揃えると可愛らしくなります。

爽やか!フレッシュなイエローグリーン

爽やか!フレッシュなイエローグリーン

出典:http://www.homedit.com/how-to-decorate-a-bedroom-with-green-walls/

朝日が似合う、フレッシュなカラー。お部屋のコーディネートが難しそうな印象かもしれませんが、ホワイトやグリーン系でまとめるとGood。統一感のある、スッキリとした空間が完成します。植物も似合いそう。

個性的!!壁で遊んでみましょう

斬新!アレンジ自在の黒板

斬新!アレンジ自在の黒板

出典:http://www.homedit.com/accent-wall-ideas/

壁を黒板にするという、斬新なアイデア。イラストを自由に書いたり、磁石でお気に入りの写真を貼ったり・・・など、アレンジ自在なところが楽しいですね。小さなお子さんも、喜びそう。家具は、シンプルな物が似合います。

集中力UP!?森のようなイラスト

集中力UP!?森のようなイラスト

出典:http://www.homedit.com/accent-wall-ideas/

まるで、森のようなイラストが描かれた壁。落ち着いたグリーンが、集中力を高めてくれそう。さり気なくグラデーションになっているところが、おしゃれですね。勉強部屋や書斎などにもGood。

コントラスト上級者。スタイリッシュなストライプ

コントラスト上級者。スタイリッシュなストライプ

出典:http://www.homedit.com/cool-painting-ideas/

オレンジと紺という、反対色を組み合わせたストライプの壁。家具や照明、カーペットなどは、壁に入っているカラーで合わせると◎。ホワイトカラーの面積を広くとることが、スッキリ見せるコツ。インテリア上級者に、オススメです。

おとぎの国!?ゴールドのライン

おとぎの国!?ゴールドのライン

出典:http://www.homedit.com/cool-painting-ideas/

ゴールドのラインが印象的。アンティーク系の家具や雑貨との相性がよく、まるでおとぎの国に迷い込んだかのような、ファンシーさ。ゴージャスな気分になれそうですね。ホワイトやピンクなど、パステルカラーのコーディネートがおすすめ。


壁は、部屋の中でも面積の広い部分だからこそ、印象を大きく左右します。一見、難しそうなカラーでも、家具や雑貨などをうまく活用することで、おしゃれなお部屋に変身。色々工夫しながら、チャレンジしてみてくださいね。

特集 / キャンペーン