全商品ポイント10倍キャンペーン

テーマ別おすすめアイテム

収納棚やハンガー掛けに。つっぱり棒で自分らしい空間づくり

2017年11月15日更新

アイデア次第でさまざまな使い方ができる「つっぱり棒」。用途に合わせて選べる豊富なサイズ展開で、今や収納には欠かせないアイテムのひとつですね。最近では木目調や花柄など種類も徐々に増えてきましたが、何となくどれも似たり寄ったりと感じている方も少なくないのでは?そこで今回は、ついつい見せたくなるおしゃれなつっぱり棒をご紹介します。

見せて使いたくなる「DRAW A LINE」シリーズ

自分らしくカスタマイズ

「DRAW A LINE」シリーズは、つっぱり棒のトップシェアメーカーである平安伸銅工業とクリエイティブユニット「TENT」のコラボレーションによりつくられました。「一本の線からはじまる、新しい暮らし」をコンセプトに、使う人が自由にカスタマイズできるなど自分らしい暮らし方を提案してくれます。

誰でも簡単に設置できる

DRAW A LINEシリーズは、一般的なつっぱり棒と使い方はほとんど変わりません。また組み立ても簡単なので、キッチンやクローゼットなどお好きな場所に手軽に設置できます。壁を傷つけることなく新たに収納スペースをつくれるので、賃貸の方にもぴったりのアイテムです。

スタイリッシュなデザインが人気

DRAW A LINEのつっぱり棒は、見せて使いたくなるスタイリッシュなデザインが魅力的。おしゃれなオプションパーツもあるので、組み合わせ次第で幾通りもの楽しみ方ができます。省スペースで設置場所にも困らず、お部屋のちょっとしたスペースを収納場所として活用することができます。

つっぱり棒はタテヨコの2種類

横タイプは2サイズから選べる

横タイプのつっぱり棒は、幅75〜115cmの「Tension Rod A」、幅115〜190cmの「Tension Rod B」の2サイズからお選びいただけます。キッチンやトイレの収納に、またはクローゼットや押入れなど幅広いシーンで活躍してくれます。

コートハンガーにもなる縦使い

幅200〜275cmの「Tension Rod C」は、DRAW A LINEだからこそ実現した縦タイプのつっぱり棒です。こちらはポールハンガーとして活用したり、リビングやベッドルームなどシーンに合わせたフレキシブルな使い方が可能です。

横タイプのオプションパーツ

バッグを掛けるのに便利なハンガー

DRAW A LINEのつっぱり棒は、オプションパーツが充実しているところも魅力のひとつ。マットな質感が素敵な「Hanger A」は、バッグや帽子を掛けたいときに便利なパーツです。お気に入りのアイテムをディスプレイ感覚でおしゃれに収納できます。

引っ掛けるだけで収納棚がつくれる

インテリアをおしゃれに飾ったり、ちょっとした収納棚としても活躍してくれるパーツ「Shelf A」。こちらは吊り下げタイプの棚で、つっぱり棒に引っ掛けるだけで簡単に設置できます。キッチンでは調味料ラックとしても活用できますよ。

乗せるタイプのおしゃれな収納棚

つっぱり棒の上に乗せるタイプの「Shelf B」も人気です。どちらのタイプも気軽に収納棚をつくれるので、好みや設置するスペースに合わせて選んでみてはいかがでしょう。観葉植物やオブジェなど何を置こうか考えるのが楽しくなる一品です。

アクセントになるおしゃれなマグネット

こちらの「マグネット」は、真鍮素材でマットな黒のつっぱり棒にもよく合います。メモなどを貼っておくことができるので、メッセージボードの代わりにもなります。写真やポストカードを貼って、おしゃれにアレンジしてもいいですね。

縦タイプのオプションパーツ

バッグや洋服ハンガーの収納に

Hook A」は、縦タイプのつっぱり棒には欠かせないパーツのひとつ。バッグや洋服ハンガーを掛けるなどポールハンガーとして活用できます。既製品とは違いフックを好きな場所に設置できるのも嬉しいポイントです。

ベッドやソファのそばにも置けるライト

縦タイプのつっぱり棒と併せて使いたいライト「Lamp C」。吊照明が難しい場所にも使えるので、ベッドやソファのそばに置くことも可能です。DRAW A LINEシリーズは、パーツのデザインが統一されているので簡単におしゃれな空間をつくれます。

サイドテーブルとして使える

つっぱり棒に「Table A」を取り付ければ、おしゃれなサイドテーブルのできあがり。高さや設置場所は自由に決められるので、手が届く場所に飲み物や本を置いておけます。また収納棚としてちょっとした小物を置いておくのにも便利です。

つっぱり棒を活用した収納アイデア

キッチンでは調味料ラックに

キッチンではつっぱり棒に棚を取り付け、キャニスターや調味料を置いて見せる収納を楽しみましょう。マグネットを使ってレシピを貼ったり、フックにはキッチンツールを吊り下げておくのもおすすめです。

リビングではハンギンググリーンを

angieさん(@df__angie)がシェアした投稿

つっぱり棒にフックを取り付けて、ハンギンググリーンを楽しむのもおしゃれですね。洋服や小物を収納しながら、あいたスペースをインテリアに活用するのもおすすめです。

自分だけのお気に入りの空間に

ライトとテーブルを併用すれば、自分だけのお気に入りの空間をつくれます。読書やティータイムを楽しんだり、くつろぎのひとときを演出してくれます。場所を取らないのでリビングやベッドルームなどのちょっとしたスペースに設置できます。

収納棚がないトイレにもおすすめ

miwaさん(@akaballoon)がシェアした投稿

収納棚がないトイレでもDRAW A LINEのつっぱり棒が大活躍してくれます。棚にはトイレットペーパーを収納したり、芳香剤を置いてみたりと色々な使い方ができます。生活感のないスタイリッシュなデザインが空間をおしゃれに彩ります。

洗面所ではハンガー掛けやタオル収納に

洗面所ではハンガーを掛けておいたり、棚を使ってタオルを収納しておくのにも便利です。パーツを上手に活用することで、つっぱり棒1本でさまざまなものをまとめて収納できます。

クローゼットや押入れの収納に

tomoさん(@tomo_5528_)がシェアした投稿

クローゼットに収納スペースを増やしたいときにもつっぱり棒は役立ちます。また押入れをクローゼット風にアレンジしたいときにもおすすめです。アルミハンガーと合わせると、よりクールな印象になりおしゃれに決まります。

つっぱり棒で見せる収納を楽しもう

自分好みにカスタマイズできるDRAW A LINEシリーズ。機能性だけではなくデザインにもこだわっており、マットな質感のつっぱり棒はお部屋のアクセントにもなります。パーツを併用することで収納棚をつくったり、おしゃれなインテリアとしても楽しめます。ぜひ自分らしい空間づくりに役立ててみてくださいね。

特集 / キャンペーン