全商品ポイント10倍キャンペーン

テーマ別おすすめアイテム

アクセサリー使いや巻き物で、いつもの服が見違える!

2015年10月31日更新

HIB03-80-0000-A708_rich

無地やダークトーンの装いになりがちな季節

寒くなってくると、無地のブラックコーディネートの人が多いことに気づきます。忙しくて服選びが億劫だったりすると、毎日全身真っ黒な気がする・・・なんていうことも。そこでぜひ活用してほしいのが、アクセントになるアイテム。アクセント付けにぴったりな、おすすめのアクセサリーや巻き物をご紹介いたします!

付けるだけ!アクセントになるブローチ

クローバーのブローチ

クローバーのブローチ

マットな質感の中に、スワロフスキーの楚々としたきらめきが上品。リアルなクローバーモチーフのブローチです。シンプルなブラックワンピースやスーツ、コートなど様々な洋服に合わせやすく、繊細で愛らしい雰囲気も演出してくれます。

sasakihitomi/クローバーのブローチ シルバー >>

木の実のブローチ

木の実のブローチ

天然石を木の実に見立てた、繊細で小振りなブローチです。どんなテイストの服にも馴染みやすく、普段使いからよそゆきの装いにも使えます。素朴で控えめな雰囲気ながらも、上品な華やかさをプラスしてくれるので、ひとつあるとあらゆる場面で非常に重宝します。

sasakihitomi/木の実のブローチ パール >>

何通りにも楽しめるネックレス

プチコットンパールのロングネックレス

敢えて「小粒」のコットンパールをつなげた、清楚な雰囲気のロングネックレス。全長60cmそのままの長さでつけたり、二重にしてつけたり、パールの位置を変えてつけてみるなど何通りにも楽しめます。パールとチェーンを繋ぐ木の芽のパーツも、なんともいえない楚々とした優しい魅力があります。

Vintage&Petals/プチコットンパールと萌木のネックレス >>

アレンジ自在なチェーンのネックレス

様々なつけ方が可能で、そのまま輪の形で着けたり、Y型、I型などかなりイメージを変えて着けることが可能です。Y型のアレンジではメガネホルダーとして使うことも出来ますよ。一見シンプルな輪を繋げたデザインですが、表面を叩いて槌目がつけてあり輝き方が華やかでいながら上品です。

Mirisa/Link Change ネックレス ゴールド >>

繊細な雰囲気の4wayロングネックレス

楚々として繊細な、美しいパールのロングネックレス。非常に軽く、ロングとショートの2wayで普段使いからパーティーシーンまで使いやすいデザインです。2連にする際には専用のパーツが付属しているので着け心地がよく、見た目の違和感もありません。旅行や出張時にもおすすめです。

misa/two way chain necklace >>

巻物や羽織りアイテムで印象付ける

ポンチョで色を羽織る

とてもあたたかく、ブローチやコサージュなどでアレンジもきくポンチョ。カラフルなポンチョなら一枚羽織るだけで印象も変わるので、服を増やさずにポンチョを増やすというのも手かもしれません。室内では膝掛けとしても使えますよ。

mino/baby alpaca&wool tate ダークグリーン >>

半分レース編みのエレガントなスヌード

半分レース編みのエレガントなスヌード

やわらかくあたたかな、良質の素材を使ったスヌードです。無地部分とレース編み柄部分が半分ずつになっており、カジュアルな雰囲気もエレガントな雰囲気も楽しめます。ベージュもグレーも、優しくふんわりと女性らしい雰囲気をプラスしてくれますよ。

PRODIGAL/FU-WA スヌード ベージュ >>

絵画をまとっているかのようなスカーフ

絵画をまとっているかのようなスカーフ

デザイナー榮川真帆さんの描く世界をまとう、アート作品のようなストールです。デザインごとに物語があり、このストールのストーリーは毛糸の国の妖精の物語なのだそう。モノクロや無地のコーディネイトであっても、このストール一枚で趣のある華やかな装いが完成しますよ。

Miutt/シルクロングストール 毛糸遊び パープル >>

黒でもドレッシーになるショール

黒でもドレッシーになるショール

やっぱり黒に落ち着いてしまうあなたにおすすめなのが、黒なのに羽織っても巻いても華やかになるこのショール。カジュアルからドレッシーまでどんな装いにもなじみやすく、一枚持っておくと安心です。また、秋冬だけでなく夏の冷房対策にも使えるので、気づけば年中手放せなくなりそうなショールです。

PRODIGAL/FU-WAショール ブラック >>


服が黒や無地ばかり、という方もこうしたアイテムをプラスするだけで随分雰囲気を変えることができます。もう服はたくさんあるし…という方、この秋冬はアクセサリーや巻物などで、ぜひ変化のある装いを楽しんでみてくださいね!

特集 / キャンペーン