テーマ別おすすめアイテム

お部屋時間を心地よく過ごすために、クッションコーデの達人になろう!

2015年11月01日更新
large

出典:http://weheartit.com/entry/group/63801707

海外のインテリアを見ていると、ソファやベッドにクッションがいっぱい並んでいるシーンを良く目にします。そのコーディネートが素敵・・・もう、真似しないではいられません。疲れて帰って来たとき、とにかくそこにダイブしたくなるような、心地よいクッションコーデとそのお部屋をご紹介します。

個性あふれるリビングのクッションコーディネート

モノトーンで落ち着いた雰囲気に

モノトーンで落ち着いた雰囲気に

出典:https://www.pinterest.com/pin/373798837800940738/

落ち着いた雰囲気と、おしゃれ感があるモノトーンは、男女を問わず、どなたにも好まれるコーディネートです。床に置いた丸い形のクッションや、何気なくソファに添えられたフリンジ付きのスローのおかげで、甘い雰囲気がお好きな方も安らげる、やさしいイメージになっています。

挿し色をプラスしてⅠ【寒色系のブルー】

挿し色をプラスしてⅠ【寒色系のブルー】

出典:https://www.pinterest.com/pin/574490496187421054/

モノトーンのクッションコーディネートに、寒色系のブルーなクッションをプラスして・・・ブルーのクッションのちょうど良い配置加減は、とても参考になります。左脇に飾られた、ブルー系のコットンボールライトで、すこしだけ甘さもプラスです。

挿し色をプラスしてⅡ【暖色系のピンク】

挿し色をプラスしてⅡ【暖色系のピンク】

出典:https://www.pinterest.com/pin/373798837800940733/

こちらは、暖色系のピンクを挿し色で添えたコーディネートです。まっ白ではなく、オフホワイトやベージュ系との色合わせなので、甘くなり過ぎず、どなたでもリラックスできる雰囲気になっています。

カラフルなテキスタイルで

カラフルなテキスタイルで

出典:https://www.pinterest.com/pin/373798837800594474/

クッションの色がすべて違うのに、統一感のある雰囲気に脱帽です。ウォールパネル、ラグやフラワーポット、テーブルライトのカラ―までさりげなく計算され、クッションが主役になる素敵なコーディネートになっています。

お気に入りのコーナーをクッションでアレンジ

窓辺のベンチでほっと一息

窓辺のベンチでほっと一息

出典:https://www.pinterest.com/pin/373798837800594469/

お家の中に、ちょっと腰掛けられるベンチがあるのはいいですね。ハートなどのモチーフクッションは、コーナーでの使用にぴったりです。リビングのソファとは違った雰囲気で、思う存分、クッションコーディネートを遊べてしまいます。

収納を兼ねたベンチをセンスUP

収納を兼ねたベンチをセンスUP

出典:https://www.pinterest.com/pin/373798837800594533/

こちらは収納を兼ねたベンチに3種類のクッションを並べて、ちょっぴり可愛く、そしてスタイリッシュに仕上げています。実用性がありながら、まるでインパクトのあるオブジェのようですね。

お気に入りの椅子があれば・・・

お気に入りの椅子があれば・・・

出典:https://www.pinterest.com/pin/373798837800594406/

リビングでのコーディネートの制約がある場合など、お気に入りの椅子でクッションコーディネートを楽しんでみてはいかがでしょうか。フェアリーライトやラグもプラスして、自分だけのコーナーを作りを楽しむのも素敵です。

思わずダイブしたくなるベッドルーム

べージュ系で品のあるクッションコーデに

べージュ系で品のあるクッションコーデに

出典:https://www.pinterest.com/pin/549579960749589636/

なんて品のある、落ち着く空間なのでしょう…ホワイトとベージュ、ブラウンの組み合わせが本当に素敵。このままそっくり真似したくなるコーディネートです。

大人の女性のためのピンク色コーデ

大人の女性のためのピンク色コーデ

出典:https://www.pinterest.com/pin/520165825688942164/

ピンクが好き・・・と言う方には、こんな大人可愛いクッションコーデはいかがでしょう?ピンクには女性ホルモンを活性化させる働きがあるので、眠っている間に、密かに美活がはかれるかもしれません!?

キッズルームもクッションがいっぱい!

キッズルームもクッションがいっぱい!

出典:https://www.pinterest.com/pin/482096335089003742/

キッズのベッドにもクッションがいっぱい!人形の形をしたクッションもプラスして、賑やかな雰囲気になっています。ベッドのクッションは、ベッドヘッドの背もたれとして、眠るまでのひと時を快適に過ごすためのアイテムとなってくれます。


クッションは、あまりコストをかけずにお部屋の雰囲気を変えられるアイテムのひとつです。シーズンやイベントなどに合わせてクッションのカバーチェンジをして、気軽に気分転換ができてしまいます。よかったらお部屋のちょっとしたアクセントに試してみてはいかがでしょうか。

特集 / キャンペーン