インタビュー&ゲストコラム

【気になるあの人の、こだわり】―整理収納は自分や家族の関係や暮らしを考えること―

2018年10月21日更新

「気になるあの人の、こだわり」は、
ご自身のライフスタイルや世界観を発信している方に、
スタイルストアスタッフがお話を聞くインタビューコラムです。

View this post on Instagram

naomi / みちゃんさん(@pote.pote.pote)がシェアした投稿

第1回は、インスタグラムで
整理収納をテーマに投稿をしはじめたことから、
現在では「整理収納アドバイザー」として
ご活躍中のnaomiさんにお話をお伺いしました。

「整理収納のプロ」に聞く、暮らしのこだわり

View this post on Instagram

naomi / みちゃんさん(@pote.pote.pote)がシェアした投稿

Q.インスタグラムを始めたきっかけは?

A , naomiさん
「元々はインスタグラムで
“こんな綺麗なおうちがあるんだ~”と、
皆さんのマイホームインテリア・収納を見るのに
虜になっていました。

我が家も新居に引っ越しをし
色んなモノを整えていきたい!と思い、

分からないながらにマンションのこと、
インテリアのこと、整理収納の投稿を始めました。」

最初は投稿を見るだけだけだったというnaomiさん。
マンション購入をきっかけに自分が使ってみた商品や
整理収納の悩みについて投稿を始めました。
インスタグラムで同じ悩みを持つ人や
価値観の似ている人と繋がり交流することで

家事のやる気になり、
その時に知った
「整理収納アドバイザー」を目指したいと
思うようになったそうなんです。

View this post on Instagram

naomi / みちゃんさん(@pote.pote.pote)がシェアした投稿

Q2、整理収納のコツは?

A, naomiさん
“皆さんから「整理収納って難しい」
「上手くできない」
「どうしたらきれいにできるのか」と
相談を受けるのですが、

子供の頃学校で学ぶ『六何の法則(5W1H)』が
一番簡単でシンプルな考え方だと思い
お伝えしています。

私自身も整理収納について色々と考えた結果、
目先の綺麗さばかりを気にしても、
結局上手く出来ないと気付きました。

View this post on Instagram

naomi / みちゃんさん(@pote.pote.pote)がシェアした投稿

“誰が、どうして、いつ、
どこで、どうして(六何の法則)”
そこには、自分自身や家族へ
寄り添う気持ちが必ず入ってきます。
そのシンプルな考え方があってこそ、
整理収納がうまくできる。
暮らしが上手く回っていく。
暮らしが上手く回れば、
自分も家族もハッピーです。”
以前は整理収納などおうちのことに
無頓着だったご主人様
も少しづつ自然と
お手伝いしてくれるように。
お互いを支え合える関係を築けているそうです。
View this post on Instagram

naomi / みちゃんさん(@pote.pote.pote)がシェアした投稿

整理収納アドバイザーとして
色んな暮らしの悩みを抱える方に
ヒアリングをしていると
「ご主人やお子様」の整理収納への
姿勢に悩みを持つ
主婦の方が多いと語るnaomiさん。

ご自身も同じ経験をされたことから
「自分を律して相手を思いやる」ことで
暮らしが上手く回っていくという、
ただの「整理収納」の方法論ではない
大切なことをアドバイスしているそう。

そんなnaomiさんはお部屋の収納について、
「”自分・家族がどんな人生を歩みたいのか”
という目標を見据えることが一番大切です。」

「それを考えることが家族へ寄り添えているという証。
寄り添う気持ちがなければ、整理収納は上手くいきません」

と整理収納は自分がどうありたいか
を表すものだと語ってくれました。

View this post on Instagram

naomi / みちゃんさん(@pote.pote.pote)がシェアした投稿

Q3、収納道具の選び方について

A , naomiさん
「自分の好きなテイストかも考慮したいですが、
自分自身の暮らしにあっているか、
使いやすいものかを気をつけています」

スタイルストアのようなwebショップも
スタイリッシュなものが多く
興味があると語るnaomiさん。

ただ収納スペースの採寸は念入りに。
自分の好みのテイストに合っているかを
店舗に見にいくこともあるそうです。

最後に、スタイルストアでも取り扱いのある
商品についてレビューしていただきました。

naomiさん
「我が家では、洗面所(脱衣所)の出入り口の
ドアとリビング入口のドアにて活用しています。

naomiさんのご自宅

洗面所では、これからの季節に必要な夜の羽織物を。
お風呂からでて、パジャマに着替えて。
その流れで、羽織物がサッと掛けたり
羽織れる場所があるのがとても嬉しいです。

リビング入口は、鞄やちょっとした
ジャケットなどソファの上に置きがち。

でも、このアイテムをこの場所で使うだけで、
一時的な置き場を作ることが
できるのは助かります。
これからの季節、来客時のコートを
掛ける場所にも使えそうです!

ただ戸建てや、都心以外の方だとお家も広いので
あまり必要ないかもしれませんね。

都心やコンパクトに暮らしている方には
扉さえあればつけられるのでとてもおすすめです!」

“本当に必要かどうかを見極める”
そのために”暮らしや家族に寄り添う”ことを
大切にしているnaomiさん。

整理収納アドバイザーとして今後は
自宅でのセミナーを開催したいと語ってくれました。

View this post on Instagram

naomi / みちゃんさん(@pote.pote.pote)がシェアした投稿

近々東京の上野のカフェにて
整理収納のコツについてのセミナーを開くそうです。
ぜひ、naomiさんのインスタから詳細を見てみてください。

特集 / キャンペーン