全商品ポイント10倍キャンペーン

バイヤーからのお便り

襟元がヨレにくいKilkaの新色カットソーができました

2019年09月06日更新

「はたらく人に、快適で自由な時間を」をテーマに仕事着を作っている、当店オリジナルブランドの「Kilka(キルカ)」。中でもつかい手のみなさまからご好評の声をいただいているアイテムが、「襟元がヨレにくいカットソー」です。

トップス:Kilka/カットソー ブラウンキャメル(他は私物)

このたび、「もっと色バリエーションがあったら」というリクエストにお応えして、新色「ブラウンキャメル」と「グレー」が加わりました。

形についても、より着やすいように一部改良しましたのでご紹介いたしますね。

からだのラインを拾わず、きれいめに見えます

トップス:Kilka/カットソー グレー、パンツ:STELLA CIFFON(他は私物)

「体型のラインを拾わず、すっきり着られる」、「腕まわりが楽」「着心地が良い」という嬉しい声をいただいているこちらのカットソー。その理由は生地選びに理由があると思います。

着ていてストレスがなく、ほっそりと見える形

身幅は動作の妨げにならないように、適度なゆとりがあります。また、腕回りはドルマンスリーブ型。アームホールもゆったりめなので、腕を動かしやすいデザインです。

一方で、袖口は少し絞られていてすっきり。体の中でも細い部分の手首が見えるように8分袖に、女性の首まわりが美しく見える襟元の空き加減に、・・・と、「楽なのにほっそり」と見えるようにしています。

ちなみに、胴と袖が一体化しているドルマン型は、一般的な胴と袖を縫い合わせているタイプと比べて、生地の分量をたくさん使います。

正直なところ採算だけを考えたらドルマン型にはしない方がいいかもしれないのですが、ここは「動きやすさを左右する重要な部分」と考えてこの形にしています。

ハリのあるストレッチ生地で、動きやすくきれいに見える

生地は、ハリがあって肉感を拾いにくい、ポリエステル・レーヨン・ポリウレタン混素材。ストレッチ性があるので、腕を伸ばしたり屈んだりしてもつっぱったりせず、体の動きを妨げません。

また、ほんのりと光沢感があり、きれいめな雰囲気に見えます。

トップス:Kilka/カットソー オフホワイト(他は私物)

厚手の生地なので、オフホワイトを一枚で着てもインナーが透けにくく、安心して着ていただけますよ。

洗濯を重ねても襟元がヨレにくい

アイロンいらずでシワになりにくい

カットソーのつかい手のみなさまからいただいた声の中で多かったのが、「襟元のヨレにくさ」についてでした。

子どもに襟元を引っ張られがちなので、伸びにくい襟元は助かる」とは、ママさんの声。

首まわりは特に改良を重ねている箇所で、テープと一緒に縫って補強しているので、洗濯を重ねてもヨレにくく、干す時に形を整えてあげるだけで、アイロンを掛けなくてもシワになりにくい仕上がりです。

襟元の空き加減を改良しました

ちなみに、もうひとつみなさまからいただいていた中で多かったのは、「首元の空き加減がちょっと広くて、インナーの紐が見えそうになる」という声でした。

インナーが見えにくく、かつ首が詰まる感じがない空き加減はどのくらいか・・・。様々な方が着るパターンを想像しながら、今回の新色は左右の空き加減を以前より1cmずつ狭く作りました。以前よりもインナーの位置を気にせず着ていただけると思います。

合わせるアクセサリーやバッグ、靴を変えれば、お仕事にはもちろん、ちょっと良いレストランや学校行事にも対応でき、デニムなどに合わせるとカジュアルな雰囲気で着ていただける一着です。

身長別で、3人が着てみました

こちらのカットソーはワンサイズでお作りしています。167cm、159cm、154cmのモデルとスタッフが着てみました(身長別コラムはこちらから>>)。着丈などの参考になさってくださいね。

このコラムを書いた人

中井 明香

スタイルストア バイヤー

中井 明香

いつもの暮らしがちょっと心地良くなるようなものやこと、つくり手の思いやものづくりのストーリー、その地域ならではの話をお伝えしたいなと日々考えています。

特集 / キャンペーン