バイヤーからのお便り

深いブルーを身につけて秋を迎える

2019年09月05日更新

吸い込まれそうな深いブルーの天然石、ロンドンブルートパーズを使ったアクセサリーがLa mascotte(ラマスコット)より届きました。薄いブルーは「スカイブルートパーズ」、濃いブルーは「スイスブルートパーズ」というように、色の濃淡で名称が変わるこの石。最も色が濃く、美しいといわれるものだけが、「ロンドンブルートパーズ」と名付けられるんです。

大人の女性に似合う石

どんな肌色にも似合うこちらの石は、原石が非常に高価。コレクターも多く存在し、デザイナーの元には以前より、この石でアクセサリーを作って欲しいとのリクエストが届いていたんだそうです。

身につけると直観力と洞察力が鋭くなり、自分に必要なものやチャンスを引き寄せてくれると言われています。自分が本当に何を必要としているのか、そして、何を見る べきなのかが分かるようにサポートをしてくれるんだそう。

リングでは、グレーの丸い石ラブラドライト、透明なクォーツ、茶色のスモーキークォーツをコーディネート。中でも内側から青や緑色の光を放つラブラドライトは、既成概念から抜け出し、新しい世界や新しい自分に向かってチャレンジする「意識の変革」をもたらしてくれるといわれています。

ロンドンブルートパーズとラブラドライトという、天然石好きの間でも人気の高い石がコラボレーションしている、贅沢なリングなんですね。


ピアスとネックレスは、シンプルな一石もの。
大きな画像で見ると、キズや内包物が少なく、美しい石だというのがわかります。

クオリティーの高いものだけをセレクトしているという石屋さんや、アクセサリーデザイナー達を夢中にさせる深いブルーは、これから訪れる秋冬にぴったりの色。吸い込まれそうな青を身につけて、これから訪れる秋を迎えるのもいいかもしれません。

このコラムを書いた人

楠 美冴登

スタイルストア バイヤー

楠 美冴登

ショッピングユニットでバイヤーをしています。 スタイルストアの商品によって、どこかで誰かがちょっとだけ幸せになればいいなと思ってバイイングをしています。それだけが私の大きなこだわりです。

特集 / キャンペーン