全商品ポイント10倍キャンペーン

テーマ別おすすめアイテム

見たら欲しくなる!仕事のできる人は仕事道具の素材が違う。

2015年08月07日更新

rich2

使うほど手に馴染む。木の文房具を使ってみよう。

仕事をする際の文房具、意外に見られています。まず初めに外見、持ち物で人は判断するものです。相手から良い印象を持ってもらえれば自然と仕事にも反映してくるもの。ブランド物は敬遠される場面もあります。今は素材や使い心地が評価される時代です。まずは持ち物から揃えてみましょう。

第一印象が大事。初対面で見られるアイテム

名刺交換で差が出る。話のネタにもなる。

名刺交換で差が出る。話のネタにもなる。

ブランド物にしてしまいがちな名刺入れ。みんな大体同じブランドのため、印象に残りにくいものです。折角使うのなら印象に残るようなものを使いましょう。あまり見ないデザインの木の名刺入れ。きっと「珍しいですね」なんて声をかけられることでしょう。ふたの無いすっきりとしたデザインのため、かさばらないのも◎

木の名刺入れ >>

立ててペンスタンド。持ち運んでペンケース

あまり見ないデザインの木製のペンケース。カバンの中に入れても存在感があり、失くす心配はありません。持ち運ぶ際はもちろん、デスクで仕事をする時は立てておけるので、スペースを取りません。あえて決まった分しか入らないサイズなので、本当に必要な文房具が選別できるはずです。

kime ペンケース >>

印鑑ケースにまで、こだわりを。

印鑑ケースにまでこだわりがある人って尊敬

印鑑はそのままのケースを使っている方が大多数。そんなに使わないし、それで事足りてしまう、という気持ちを1回捨てましょう。印鑑は自分である事の証明。判を押した事により、発生する責任は重大なものです。そんな印鑑を入れるケース。こだわってる人は、それがきちんと理解できている人とも言えるかもしれません。

丹野雅景 木工デザイン製作所/印鑑ケース >>

無機質なパソコン小物に温もりを。仕事もはかどる。

コードがぐちゃぐちゃは卒業して。

コードぐちゃぐちゃは卒業して。

パソコンの周辺はコードが大変な事になっている方が多いです。見た目が気になるだけではなく、コードが絡まっているとほこりがたまり、パソコンの動作速度が遅くなるという直接的な被害も出ます。そんな時は、コードマネージャーですっきりさせて。他にも充電器やイヤホンなど、からまりやすいものにもおすすめです。

to・mo・ni/コードマネージャー wrapqarw 128 >>

USBアダプターにもこだわりを。

USBアダプターにもこだわりを。

使えればなんでもいい、をやめましょう。自分で選んだお気に入りの物を使って仕事をすると、やる気が出るものです。USBメモリは無機質なものが多いですが、折角なら見て癒される木目調のものはいかがでしょうか?

Hacoa/chocolat >>

デスクまわりは絶対にすっきりさせて。

一つのアイテムにまとめて収納。

一つのアイテムにまとめて収納。

机の上にはペン、はさみ、付箋、修正テープ・・・たくさんの文房具を置いておく必要がありますよね。これなら仕切り板が可動式なので、たくさんの文房具もすっきりまとめて収納できます。ひとまとめにして、ここに入らない物は使わない。それくらいの取捨選択をすると、デスク周りがすっきりするでしょう。

margherita/ペンスタンド >>

実用性とセンスを兼ね備えた一品。

実用性とセンスを兼ね備えた一品。

こんな洗練されたクリップキャッチ見たことない!机の上に置いてあるだけでセンスの良さがうかがえます。磁石がとても強く、適当にクリップを置いてもしっかりキャッチしてくれます。一見、クリップがまる見えですが、磁力線に沿ってクリップがくっつくため、規則性があるように並んでくれます。

Hacoa/Clip catch >>

仕事で一番大事なメモを取る事が楽しくなる

仕事で一番大事なメモを取る事が楽しくなる

メモを取る事はどんな仕事にも共通する大事なこと。うっかりミスを未然に防ぐことが出来るのですから。そんな毎日使うメモ帳も、こんなかわいらしいものがあります。これなら誰かに渡す時も、付箋に書き直さずそのまま渡すことができます。メモを入れる木製トレイがあるおかげで、机の上に置いておいてもすっきり見えます。

Hacoa/メモブロック&トレイ >>


今までなんとなく選んでいた文房具や道具たち。探してみると、素材にこだわったアイテムがたくさんあるものです。木の良い所はやはり使うほどに味が出て手になじんでいく所。ずっと使える、一生モノの道具を揃えていきたいですね。

特集 / キャンペーン