みんなの愛用品

時短で一品!長く使えるスライサー

2022年07月01日更新

こんにちは、バイヤーの畠田です。

先日お取り扱いを始めて、予想以上の反響をいただいたのが、PRINCEのスライサーです。スライサーは、まな板や包丁などの必須のキッチンツールと比べると、なくてもなんとかなる一品ですが、活用しはじめると、なくてはならない道具になりますよね。

様々な工夫が詰まったPRINCEのスライサーですが、「ボディが金属でできている」という点が他のスライサーと比べた時の大きな違いです。自宅で長年使っていたものと使い比べて感じた違いをお伝えしたいと思います。

金属製だからこそ、長く使えて安定感がある

PRINCEのスライサーは、両刃で素早くスライスできる「高速スライサー」と、根菜などを千切りにできる「千切りスライサー」の2種類。このシリーズに共通しているのが、ボディがステンレススチール製というところ。

加工しやすくコスト的に安価に作れることもあり、スライサーやおろしは、一般的にボディがプラスチックで作られているものがほとんど。そんな中で、PRINCEのスライサーは珍しく、ボディが金属製です。

わたしが長年自宅で使っていたスライサーは、ボディがプラスチックのもの。プラスチックは軽く扱いやすいですが、長く使うとどうしても使用感が否めなかったり、スライサーやおろしの場合は食材をすりつけて使うという性質上、食材の色移りが気になったりもします。長く使えるものに買い替えたいな、と思っていたタイミングで出会ったのがPRINCEのスライサーでした。

これまで使っていたものと、PRINCEのスライサーを使い比べてみたところ、スライスする時の安定感に違いを感じました。

受け皿がないこういった形のスライサーの場合、受け皿代わりのボウルや器に乗せて使うことになりますが、その時に動いたりガタガタしないかでスライスのしやすさが変わります。PRINCEのスライサーは先端がフックのような形になっており、ボウルにひっかけられて安定するため、スライスしやすいです。

千切りスライサーは高速スライサーよりも少し力が要るため、安定するのがより嬉しい

また、重量をはかってみたところ、手持ちプラスチックのスライサーは約73g、PRINCEのスライサーは約175gと、倍以上の重さがありました。この重さの違いも、使用時の安定感に繋がっています。

プラスチックは食洗機NGですが本スライサーはOKなので、食洗機をお使いの方にもぜひおすすめしたいです。

スライサーで作るサラダなら時短で完成

切る量にもよりますが、薄切りや千切りは包丁と比べると圧倒的に早く、手間もかかりません。きゅうりのスライスなんて本当に一瞬。気が付いたらきゅうりが丸々一本なくなっているので指を怪我しないように注意するほどです。

我が家では、暑い季節には特にスライサーの活用頻度が増えます。理由は、食欲がない時でも、スライスしたり千切りしたりすれば、かさが減って野菜をたくさん食べられるから。

中でもよく作るのは、ニンジン、大根、ズッキーニ、きゅうりなど、その時冷蔵庫にある野菜をスライスしただけのリボンサラダです。塩で少し揉んで水分を絞ったら、オリーブオイル、レモン汁、塩胡椒で和えるだけで、あっという間に完成。スライサーやピーラーでスライスすると、包丁で切るよりも断面が粗く仕上がるため、ドレッシングも絡みやすいんだとか。時短で作れて健康的なので、あと一品が欲しい時の定番にもなっています。

また、スライサーはキャベツの千切りにも大活躍。わたしはキャベツの千切りがどうも苦手で、時間がかかってしまう上に太い部分ができてしまったりするのですが、スライサーを使えばテクニック要らずで細かくでき、歯ざわりもよく仕上がります。たくさん千切りしても手が疲れにくいのも嬉しいポイントです。

高速スライサーでスライスしたキャベツはこのくらいの細さ

ちなみに、キャベツの千切りをしたい場合は「千切りスライサー」ではなく「高速スライサー」をご使用ください。にんじにんや大根のような根菜は千切りスライサーでOKですが、キャベツのような刃物野菜は千切りスライサーだとスライスできません。また、春キャベツのように葉の間に空間が多いキャベツはスライスしにくいので、ぎゅっと葉が詰まったキャベツの方がおすすめです。

包丁やスライサーなどの刃物は「よく切れるかどうか」が注目されがちですが、近年国産の製品で「切れにくい」ものにはそうそう出会いません。実際、10年近く使っているスライサーも、研ぎ直しすることなく十分役目を果たすことができています。刃物製品は、どれだけ良いものでも必ず切れ味が少しづつ落ちてくるため、「切れ味」だけでなく、長くきれいな状態で使うことができるかどうかや、手入れのしやすさなど、総合的な使いやすさも大切。そういった点でも、PRINCEのスライサーは優秀な一品だなと思います。

同シリーズのおろしもぜひご覧くださいね。

このコラムを書いた人

畠田 有香

スタイルストア バイヤー

畠田 有香

ショッピングユニットでバイヤーをしています。その商品のどこが良いのか、なぜ良いのかを、わかりやすくみなさまにお届けしたいと思っています。

特集 / キャンペーン

お知らせ

お知らせをもっとみる

人気商品ランキング

人気商品ランキングをもっとみる