テーマ別おすすめアイテム

番外編 物欲がとまらない

2017年01月31日更新

14_banner

全13回でお届けした、
「浴衣も着られないバイヤー ハタダが
着物を着てお出かけするまで」を綴った
「きものデビューへの道」。

先週、最終回!と言いながらも
早速番外編を書いています。

というのも、着物のことが少しわかる
ようになってから、着物や帯や小物を
売っているお店を見てはよだれを
垂らしているのですが、
改めてスタイルストアの商品を
見てみると、着物にぴったりなものが
いろいろとあるんですよね。

スタイルストアで買える、
「着物好きに心からお勧めしたい商品」を
いくつかご紹介したいと思います。

その1.夏に着物を着るなら

去年の12月にご紹介した、
「sasakihitomi」のつばめブローチ
帯留めにも使えるように金具が特別仕様
になっているという、まさに
和洋兼用アイテムです!

元々つばめモチーフには弱いわたし。
夏のモチーフなので、その季節に
着る機会があれば買っちゃおうかな・・・
と、密かに目論んでいます。

その2.ひとつあれば、あんな時もこんな時も

着物のバッグって、やはり大きいものは
似合わないので、荷物も必要最低限の
ものしか入れられません。

普段、大きめの長財布を使っているので、
お出かけの時に困って以来、
素晴らしいなと思っているのが
「abrAsus(アブラサス)」の小さい財布

101661397_o1

こんなに小さいのに機能性も抜群で
小銭のほかに5枚のカードも入って、
お札も折らずに入れられるという優れもの。

101661397_o2

着物だけじゃなく、結婚式の時や
少しでも荷物を軽くしたい旅行の時
なんかにも役立ちそうです。

その3.和洋兼用バッグは必需品

コラムの第八回でも、スタイルストアにある
バッグで着物にあうバッグをいくつか
ご紹介しましたが、「sunao」の
ハンドメイドバッグPapagena
以前から素敵だなあと思っているバッグ。

着物にぴったりな小ぶりのサイズ感なのに
折り畳み傘も入るくらいたっぷり容量、
という点が良いですよね。
先日バイヤー中井が愛用品として紹介
していましたが、密かにスタッフ愛用率が
高い一品です。

その4.いざという時のための備えに

今のところ洗える素材の着物しか
着たことはありませんが、
「洗える」と言っても、布の量が洋服とは
比較にならないくらい多いので、結構大変。

万が一、汚れた!という時のために
常備しておきたいなと思ったのが
「THE」の衣料用漂白剤

液性が中性なので、洗えない
ウールやシルクなどの素材にも
使えますし、シュシュっとすれば
汚れたところピンポイントで使えるので便利。
(使う時は目立たないところで試してから
お使いくださいね。)

実は、既に愛用中。
普段、シャツの衿元や袖口を
綺麗にするのにすごく便利ですよ。

その5.師匠カワタさんにも贈った財布

わたしの着物の師匠、カワタさん
誕生日に以前プレゼントしたのは、
「Coquette」のゴブラン口金財布
彼女の着る着物に合うかな、と思って
選んだお財布でした。

kawata

実際に着物を着て使った時の
写真を送ってもらいましたが、
ただただかわいい!の一言。
洋服にあわせても素敵ですが、
どことなく漂う生地感の懐かしさからか、
着物だと一層かわいらしさが
増す気がします・・・!

どれも、着物を着る方だけではなく、
普段使いにもおすすめしたいものばかり。
「いつか買いたい物リスト」代わりに
使っているわたしのショッピングカートは
今日もいっぱいです・・・!

nanao_banner

着物の季刊誌「七緒」のウェブショップ、
こまものや七緒」の運営もしています。

このコラムを書いた人

畠田 有香

スタイルストア バイヤー

畠田 有香

ショッピングユニットでバイヤーをしています。その商品のどこが良いのか、なぜ良いのかを、わかりやすくみなさまにお届けしたいと思っています。

特集 / キャンペーン