全商品ポイント10倍キャンペーン

バイヤーからのお便り

左右がないから、長持ちします

2019年08月07日更新

当店で人気ナンバーワンの室内履きと言えば、ABE HOME SHOESの「帆布のバブーシュ」です。
今まで、サイズ展開はM(23-24.5cm)、L(24.5-27cm)のみでしたが、この度Kids(16-18cm)、S(21-23cm)のお取り扱いが新たに始まりました。

この室内履きのいいところは、デザイン性、履き心地、品質、価格のバランスが非常に優れているところ。
ですが、まだまだ商品ページでは伝えきれていない良さがあります。

バブーシュ型だから、できること

abehomesues_hanpu_06

この室内履きは一般的なスリッパとは違い、バブーシュ型。
かかとを起こすと脱げづらく、さっと履きたい時にはかかとを踏んで使える、2WAY仕様である点が大きな魅力です。

でも、実はそれ以外にもバブーシュ型の良さがありました。

1.ふかふかな履き心地も「バブーシュ」だから

スリッパは「吊り込み」という製法で作られることが多いのですが、この製法は底面に硬い素材を入れる必要があるため、ふかふかというよりはしっかりとした履き心地になります。
一方、バブーシュ型だとその必要がなく、ウレタン樹脂が入っているので履き心地はふかふかです。

2.左右がないから、結果的に長持ち

一般的なスリッパとは違い、左右の区別がないバブーシュ型。
右足用か左足用かを確認する手間が不要でさっと足を通せます。

また、あえて左右を時々入れ替えて履くことで同じ場所に負荷がかかりづらく、
特にクッション性に優れていてこちらは、定期的に左右を変えて履いていただくと、長く履き心地の良い状態でお使いいただけると思います。

全4サイズ、家族みんなが快適に履ける

つくり手の「阿部産業」は、2019年でちょうど創業100年目。ずっとスリッパ一筋で、日本のスリッパ作りを陰で支えてきました。
この帆布のバブーシュは、そんな会社の1作目のオリジナル製品。
100年間のノウハウがぎゅっと詰め込まれた、究極の室内履きです。

スリッパは一般的に、M、Lサイズだけの展開であることがほとんどです。
特に「Kidsサイズ」は、売れる数が少ないため、そもそも作られないことが多いんですね。

そんな中、帆布のバブーシュはサイズ展開が豊富。
つくり手の阿部さんは「家族みんなで使ってほしい」という思いから、Kidsサイズまで作ることを決めていたんだそうです。
これは、単純な「売り上げ」だけで作る物を選ばず、信念を持ってものづくりができるファクトリーメーカーだからこそできること。

足が小さめの女性も、サイズの合うものを選ぶとなると選択肢が少なく、少し大きいサイズのものをカパカパさせながら履いている方も多いはず。
きっと、ご自身にぴったりなサイズを見つけていただけると思います。

このコラムを書いた人

畠田 有香

スタイルストア バイヤー

畠田 有香

ショッピングユニットでバイヤーをしています。その商品のどこが良いのか、なぜ良いのかを、わかりやすくみなさまにお届けしたいと思っています。

特集 / キャンペーン