テーマ別おすすめアイテム

快適な睡眠をサポートしてくれる天然素材の掛け布団カバー4選

2021年03月05日更新

ガーゼ、コットン、リネン…寝具に使われる素材はいろいろとありますが、肌触りや特徴の違いをご存知でしょうか。当店ではシンプルで機能性に優れた天然繊維素材の掛け布団カバーを多数取り揃えております。今回はスタイルストアおすすめの商品を紹介しながら、それぞれの特徴についてまとめました。ぜひ今後の寝具選びの参考になれば幸いです。

掛け布団カバーの素材と特徴の違いまとめ

京和晒綿紗/ガーゼ掛布団カバー 2重合わせ グレー ダブル

2重のガーゼでふっくら滑らかな肌触り

京和晒綿紗(きょうわさらし めんしゃ)は綿紗(ガーゼ)を2重にして作られた布団掛けカバー。昔ながらの製法で、繊維の奥まで徹底的に不純物を取り除いて作られたこだわりの品です。吸水性・通気性に優れており夏でも心地よく使え、寒い時期は空気層による保温効果も。一年中快適に使っていただけます。

洗うほどもやさしい風合いに変化していくのも魅力のひとつ。洗濯の際、柔軟剤は必要ありません。敏感肌の方や赤ちゃんにも安心して使えるガーゼのふわふわとした肌触りをぜひ一度味わってみてください。

オーガニックコットン防ダニ掛布団カバー ダブル

ノンケミカルでダニ対策、コットン製掛け布団カバー

ダニやハウスダストなどのアレルギーに悩んでいる方は、こちら。農薬や科学薬品を一切使わずに作られた、オーガニックコットン100%の掛け布団カバーです。生地の密度が非常に高いためホコリが起こりにくく、ダニの侵入を物理的にシャットアウトしてくれます。

なんといっても嬉しいのは、洗濯を繰り返しても防ダニ効果が衰えないこと。理由は、洗濯をすることで生地がキュッと詰まって、より高密度になるからです。さらっとした肌触りと、ほどよい光沢感がちょうどよく、吸湿性も抜群。ケミカルなものを使わずにダニ対策ができる唯一無二のアイテムと言えるでしょう。

TENJIN FACTORY/リネン布団カバー フラックスxネイビー シングル

1枚で2色楽しめて、年中快適に過ごせるリネン寝具

丈夫で長持ちするものをお探しなら、リネン専門ブランドTENJIN FACTORYがぴったり。ヨーロッパ産の上質なリネンを機織り機で丁寧に織り上げて作っています。リネンは夏のイメージがあるかもしれませんが、冬は発汗が減るぶん空気の層が生まれ保温効果も発揮する優秀な素材。実はオールシーズン使っていただけます。

リネンの原料である麻は天然繊維の中でも一番丈夫と言われ、耐久性はなんとコットンの2倍。洗濯を繰り返しても長く持ちますよ。また、こちらの商品は裏と表のカラーが違うので1枚で2色のカラーが楽しめるのもポイント。ひっくり返して使えば、寝室のイメージを気軽に変えることができます。

Cadeauya/掛布団カバー ダブル ホワイト

手にしやすい価格が魅力、品質も高いリネンカバー

リネンの寝具は値が張るものが多く、なかなか手を出しづらいもの。手頃な価格で試してみたいという方にはCadeauya(カドヤ)の布団カバーをおすすめします。原料の特徴をよく理解したうえで、余すことなくものづくりが行われているため、比較的リーズナブルな価格でリネンの寝具を手に入れることができます。

原料である麻が安く手に入るベラルーシで製造されてるのもお手頃価格の理由です。決して、安かろう悪かろうというわけではありません。世界で第3位の輸出量を誇り、品質にも定評があります。麻独特のシャリっとした肌触りがなんとも気持ちよく、年中手放せなくなるでしょう。

お気に入りの掛け布団カバーで快適な睡眠を

以上、それぞれの布団カバーの素材の特徴をまとめながら商品についてご紹介させていただきました。素材の違いについては、意外と知らないこともあったのではないでしょうか。快適な睡眠習慣がつくと、クオリティオブライフがぐっと向上するはずです。長く付き合えるお気に入りの一品を見つけてくださいね。

文・構成/高野宮のら

このコラムを書いた人

スタイルストア 編集室

スタイルストア

スタイルストア 編集室

スタイルストアのお客さまに、日々の暮らしをアップデートするコツや、商品の選び方などのノウハウをご紹介するコラムをお届けしています。

特集 / キャンペーン