全商品ポイント10倍キャンペーン

バイヤーからのお便り

女のための包丁「ゆり」×男のための包丁「やまと」

2016年04月08日更新

岐阜県関市に工房を構える
志津刃物製作所。
当店ではpommemorinokiといった、
卓上で素敵に使えるナイフ類が好評です。

IMG_4031-2

アンティークのような佇まいのpomme ペティナイフ

しかしながら、これら2つのブランドは、
あくまで果物をむいたり、パンを切ったり
するためのナイフで、本格的に料理をする
ための包丁という感じではありませんでした。

本気の包丁は、ひそやかに、じっくりと
開発が進められていたのです。

pommemorinokiと同じく、
デザイナーの山本愛子さんと、
志津刃物製作所の女性スタッフが
一丸となって作った本格派の包丁、
その名は「ゆり」といいます。

IMG

女性のための包丁「ゆり」 左から三徳包丁、菜切包丁、ペティナイフ

料理人が使う和包丁さながらの佇まい。
毎日の料理がすこぶる快適になること
間違いなし!と太鼓判を押せる
3種類の包丁が完成しました。

ラインナップは、もっともベーシックな
「三徳包丁」、昔はよく使われていたけど
最近見かけなくなった「菜切包丁」、
そして「ペティナイフ」。

商品開発に関わった女性達が、各家庭や
自分の母親が愛用してきた包丁の種類を
見直し、「結局これをよく使うよね」という
包丁から導き出した3種類です。

03

個人的におすすめなのは、
こちらの菜切り包丁。
玉ねぎのみじん切りや、さいの目切りの
豆腐など、幅広の刃に切ったものを
のせて鍋に入れる、というシーンでは
この包丁の機能性の高さを実感します。

01

刃は「三層鋼モリブデンバナジウム」
という高級包丁に使われる素材。
切れ味が持続し、なおかつ錆びに強い
という、毎日快適に料理をするのに
ぴったりの一本です。

06

持ち手は、一見とても美しい白木。
ですが、実は「積層強化木」という、
板を重ねて、間に樹脂を挟んで
ぎゅーっと圧着したものなのです。
言われないとわからないぐらい、
見た目は「無垢の木」という感じですが、
断然腐りにくい、実用的な素材です。

07

どのサイズも、紙にお包みして、
木箱に入れてお届けします。
お届け時期は5月初旬の予定なので、
お料理好きなお母さまへ、母の日の
ギフトとしてもいいかもしれませんね。

img1

スタイルストアの姉妹サービス
「TSUKURITTE LAB」で、
先行予約受付中です。

女性が作った、女性のための本格包丁
「ゆり」と、一緒に誕生した男のための
包丁「やまと」、詳しいエピソードはぜひ
こちらでご覧ください。

このコラムを書いた人

柳沼 周子

スタイルストア バイヤー

柳沼 周子

大手小売業で服飾雑貨のバイイング、新規ブランド開発を行う。その後活動の場をインターネットに移し、2006年にスタイルストアへ参加。 得意ジャンルは服飾雑貨、最近は地方の名品発掘がおもしろくて仕方がない。モノの背景を知ってこそ見える、真のお買い得品をセレクトする、これが信念です。

特集 / キャンペーン