全商品ポイント10倍キャンペーン

テーマ別おすすめアイテム

参考にしたい!「自宅の限られた場所で叶えるワークスぺース」

2015年10月02日更新
51fac3c9fb04d63d0b00a3da._w.540_s.fit_

出典:http://www.apartmenttherapy.com/stephanies-inspiration-board-turned-home-office-desktops-193025

限られた空間で、ワークスペースをどう作る?

パソコンひとつで、自宅で仕事をするスタイルに切り替えるひとも増えてきましたね。ところが自宅にワークスペースを設けたくても、「書斎」としてもう一部屋は持てない、部屋が狭い、など空間的な悩みがある場合も。様々な悩みに対して参考になりそうな、自宅でも叶えられるワークスペースのアイディアをご紹介します。

デッドスペースやクローゼットを利用する

扉がついたままのクローゼットを使う

扉がついたままのクローゼットを使う

出典:http://www.apartmenttherapy.com/small-space-inspiration-10-closets-turned-workspaces-home-offices-202872

書斎にもう一部屋持てないのなら、クローゼットを使ってしまうのはいかがでしょう。来客時には扉を閉めるだけで、ワークスペースを隠せます。扉の内側の使い方も、とても使い勝手が良さそうですね。ミントグリーンと白の色使いや壁紙の模様によって、閉塞感を感じさせにくい爽やかでロマンチックな空間になっています。

クローゼットの扉を外してスペースを作る

クローゼットの扉を外してスペースを作る

出典:http://www.apartmenttherapy.com/small-space-inspiration-10-closets-turned-workspaces-home-offices-202872

シンプルな色づかいと、余計なものを置かない、すっきりとした空間にすることでスタイリッシュなカフェのような雰囲気に。棚のブルーや、レトロな照明、森林を題材にしたアートなど、心の落ち着きそうなアイテムのみが在るスペースです。仕事中は気が散らなさそうですし、読書をするのにも入りこめそうです。

階段下などのデッドスペースを使う

階段下などのデッドスペースを使う

出典:http://www.apartmenttherapy.com/small-space-inspiration-10-closets-turned-workspaces-home-offices-202872

壁や天井の形がユニークな階段下などのデッドスペースは、ちょっとした秘密基地気分も味わえるワークスペース作りが出来ます。楽しいアイディアが色々と湧いてきそうなこのスペースは、大人だけでなくお子さんの勉強スペースとしても喜ばれる場所かもしれません。

今空いている場所を使う

パソコンだけで仕事が出来るようでしたら、小さな机を空いている場所に置いて仕事をするという方法も。空いている場所、というと非常にざっくりしていますが、部屋の片隅でも窓の前でも部屋の真ん中でも気の向いた場所に机を置いてみる、というやり方です。小さくて絵になる机なら、仕事以外の時も使い勝手がいいですよ。

tetsu.co /L WORK TABLE 800 >>

仕事以外の用途としても使える机として置く

机を壁に向けて置かない

机を壁に向けて置かない

出典:http://www.apartmenttherapy.com/stephanies-inspiration-board-turned-home-office-desktops-193025

ワークスペースとしての机は、つい壁や窓に向けて置きたくなりませんか?ところが壁際には本棚やテレビなど既に色々置いてあって机を新たに置くスペースなんてない、ということも。それなら、壁から離して置いてみましょう。友人と部屋でちょっとコーヒーを飲む時など、仕事以外の時にも様々な用途で使えますよ。

ガラスの天板の机を置く

ガラスの天板の机を置く

出典:http://www.apartmenttherapy.com/15-beautiful-and-inspiring-workspaces-212841

仕事用机のイメージではないかもしれませんが、ガラス天板の机は来客時にお茶をする時にも使えますし、狭い部屋の中央に置いても圧迫感を与えません。仕事をしている時間以外は、部屋の雰囲気を仕事部屋にしたくないひとにもおすすめです。

大きな机を置く

大きな机を置く

出典:http://www.apartmenttherapy.com/15-beautiful-and-inspiring-workspaces-212841

大きな机は仕事以外でも使い勝手がいいですし、部屋に対して少し大きめかな?と思うくらいの机を壁から離した場所に置いたり、片側のサイドだけを壁につけて置くと、使用時の解放感も生まれます。逆サイドからも使えますし、時には家族でひとつの机を囲んで使う、というのもいいですね。

ホテルの部屋にあるような存在の机

アンティーク&クラシックな雰囲気


アンティーク&クラシックな雰囲気

出典:http://www.apartmenttherapy.com/timeless-design-vintage-desks-in-the-workspace-215393

旅先のホテルの机で「いつもここで仕事できたらいいのに・・・」なんて思ったことはありませんか?旅先ではありませんが、部屋の片隅にクラシックなホテルの部屋にありそうな、小さいけれど特別な雰囲気の机を置いてみてはいかがでしょう。そこに座って仕事をする時間が、少し特別な気持ちになるかもしれません。

とにかく物は最小限に

とにかく物は最小限に

出典:http://www.apartmenttherapy.com/timeless-design-vintage-desks-in-the-workspace-215393

ホテルの机のよさは、とにかく余計なものがないこと。せいぜいメモパッドやティッシュボックス、スタンドライト。あとは、観葉植物やアートなどをシンプルな範囲で取り入れるのもいいかもしれません。特に気が散りやすいひとは、ホテルの机を意識したワークスペースなら集中して仕事ができるかもしれませんよ。

ナチュラル&シンプルを目指すなら

ナチュラル&シンプルを目指すなら

ホテルの部屋の机よりはナチュラルな雰囲気にしたい、資料本やファイル、文房具などを手の届く場所に置いておきたい・・・そんな要望も叶えつつ、好きにカスタマイズできるのがシェルフと板を組み合わせる方法。ベッドルームやリビングの隅、子供部屋などワークスペースを気軽に作りやすい方法です。

OAK VILLAGE/2KOBAKO >>


自宅にワークスペースを作りたくても空間的な事情で諦めていた方、いかがですか?ぜひ、ワークスペースを作る時の参考にしてみてくださいね!

特集 / キャンペーン