バイヤーからのお便り

秋冬イチオシはニュアンスのあるカットソー

2017年08月31日更新

_MG_7079

展示会をいくつもまわると、少しづつ
そのシーズンのトレンドが見えて来る
のですが、今年の秋冬はというと、
素材使いが面白いものが多い気がします。

ツイードやベロア素材など、秋冬を
思わせる素材はお馴染みですが、
普通のシンプルなカットソーにも、
ぼこぼこした素材をあえて使って
いたりと、なんだか新鮮なんです。

今回入荷したDAYS(デイズ)の新作
カットソーもまさにそれ。ニュアンスの
ある素材使いが面白い一着です。

ちょっとした違いが出るサーフニット

DAYSの新作カットソーに使われて
いるのは、サーフニット。
コーディネート画像で見ると、
シルエットや仕様はわかるのですが、
素材使いまではなかなかお見せ
出来ていないかもしれません。

_MG_7145

そこで、こちらが素材のアップ画像。
サーフニットとは、いわば目の細かい
ワッフル素材なんです。

サーフニットは汗をよく吸い、速乾性
に優れているので、蒸し暑い初秋に
着るにはもってこいの素材です。

表面にワッフルのような編み柄が
あるだけで、ニュアンスが生まれ、
少しだけ他と違う一着になるのが
いいんです。

チュニック丈か2WAYか!どちらがお好み?

DAYS着丈比較

今回入荷したのは、2型。
ぱっと見、違いが分かりづらいので、
比較用に画像を並べてみました。

右はシンプルなデザインの2WAY仕様
のカットソー。チュニック丈よりも5cm
ほど着丈が短く、すっきりとした印象です。

_MG_7166

首周りにスリットが入っているのですが、
このスリット部分を前に持ってくる着方も
出来る2WAY仕様なんです。

_MG_6951

デニムや、ワイドパンツ等、どんなパンツ
にも合わせやすく、さらりと着られるのが
いいんです。

DAYS着丈比較

左はお尻もすっぽり隠れるチュニック丈。
両サイドに大きなポケットが付いている
のも特徴です。

着丈のバランスが少し難しいですが、
細めのパンツとヒールでコーディネート
すると、カジュアルなカットソーも
このように大人っぽい雰囲気に。

シンプルで着回しが利くデザインの
ニュアンスカットソー。
みなさんは、どちらの着丈がお好み
ですか?

このコラムを書いた人

楠 美冴登

スタイルストア バイヤー

楠 美冴登

ショッピングユニットでバイヤーをしています。 スタイルストアの商品によって、どこかで誰かがちょっとだけ幸せになればいいなと思ってバイイングをしています。それだけが私の大きなこだわりです。

特集 / キャンペーン