全商品ポイント10倍キャンペーン

バイヤーからのお便り

秋冬も天然素材を!フレンチリネンのススメ

2017年09月15日更新

_MG_1430

先日、友人に「麻素材の服は秋冬
でも着ていいものか」と聞かれました。
友人曰く、麻素材は夏もののイメージ
が強い。でも、最近、素敵だなと思う
お店には秋冬でも麻素材の服が
並んでいるのだと。

その質問に対する私の答えは「イエス」。
特にここ最近は、麻素材といっても、
様々な種類があるので、秋冬にも
着られるものが多くなっているからです。

その代表ともいえる中肉厚のフレンチ
リネンのアイテムが入荷しました。

一年を通して天然素材を!と提案するTUTIE.

「ずっと大切に着てもらいたい 。
そしてその役目を終えたときには、
土に還る素材にこだわりたい」。

これはTUTIE.(ツチエ)のブランド
コンセプト。土に還る素材という事で、
天然素材の中でも、麻素材の服が
TUTIE.は豊富なんです。

この秋の新作はフレンチリネンの
トップス達。レディーライクなブラウス
と、羽織にもなるシャツジャケットが
届きました。

計算されたタック使いとフレアシルエット

_MG_1536

こちらは、首元から左右の裾に向けて
無数にタックが入ったブラウスです。

_MG_1568

カジュアルなテイストが多い麻素材の
トップスにしては、珍しいデザインもの。
このブラウスの最大の特徴です。

_MG_1423

首周りはタックが入っているので、
ボリュームが抑えられていて、スッキリ。

_MG_1510

そこから裾に向かって広がるシルエット
なので、女性らしい雰囲気です。
気になるウエスト周りのシルエットも
拾いません!

_MG_1525

太めの袖は9分丈で、手首がみえる長さ。
ちらりと見える手首をほっそりと見せて
くれて、女性らしさを際立たせてくれます。

羽織りにもなる便利なシャツジャケット

続いてこちらは、シンプルなシャツ
ジャケット。ボタンを全部留めても
左右に襟のように広がるデザインで、
格好いい雰囲気です。

_MG_1374

前開きで羽織りのように着るとこの通り。
透け感のないシックな色のフレンチ
リネン素材は、ジャケットのようにも
着られるのです。

_MG_1657

よく見ると、釦も同素材で包まれた
物で、手が込んでいます。

_MG_1407

だからなのか、仕事着としても使えそうな
きちんと感もあるシャツジャケットなんです。

実際に撮影をして感じたのは、麻素材
なのに、ちゃんと秋冬物としてオススメ
したくなるアイテムだったという事。

_MG_1325

素材感や秋冬らしい色の展開など、
全てにおいて、天然素材の服を
作り続けるTUTIE.だからこそ
生み出せるのかもしれません。

このコラムを書いた人

楠 美冴登

スタイルストア バイヤー

楠 美冴登

ショッピングユニットでバイヤーをしています。 スタイルストアの商品によって、どこかで誰かがちょっとだけ幸せになればいいなと思ってバイイングをしています。それだけが私の大きなこだわりです。

特集 / キャンペーン