全商品ポイント10倍キャンペーン

テーマ別おすすめアイテム

お気に入りのアクセサリーはおしゃれに収納しませんか

2017年12月01日更新

アクセサリーは「見せる収納」で美しく魅せる

ごちゃつきを解消し選びやすい収納を

アクセサリーの収納方法に頭を悩ませている方は多いのではないでしょうか。今回は、さまざまなアイテムを使って、アクセサリーをおしゃれに収納するアイデアをご紹介していきます。アクセサリー専用の収納アイテム以外にも、活用できるものがありますので、ぜひ参考にしてみてください。

おしゃれな収納アイテムを選ぶ

アクセサリーをおしゃれに収納するためには、収納アイテム自体がおしゃれなデザインのものを選ぶこともポイントです。海外インテリアでよく目にするのが、「見せる収納」。全体のバランスを見ながらアクセサリーを美しく収納してみましょう。

トレイを使った「見せる収納」は小さめサイズで

ナチュラルなケヤキのトレー

まず初めにご紹介したいのは、トレー。小さめサイズのトレーに、ちょっと置きすると紛失防止にもなります。こちらは「woodpecker(ウッドペッカー)」の「ケヤキのトレー 」。ナチュラルな木目が美しいですね。

可愛い小鳥モチーフのリングトレイ

長崎県波佐見の「白山陶器」では、人気の「とり型」シリーズの1つとして「POPPO ポッポ リングトレイ とり」を販売しています。透明感のある白磁に、繊細は鳥の羽模様が淡く浮かび上がるデザインがエレガント。「リングトレイ」というネーミングですが、ネックレスやブレスレットも収納可能です。

デザインにこだわったプレートやトレーでの収納

独特の風合いが魅力的なラウンドプレート

底面が平らなプレートも、おしゃれにアクセサリーを収納できるアイテムとしておすすめです。こちらは「Onami(オオナミ)」の「プレート150」。ご覧のウス茶のほかに、黒ゾメとシルキーの3色展開です。直径15cmの手頃なサイズ感と、ステンレスに生漆を焼き付けた独特の風合いが美しいですね。同直径27cmのトレーと合わせて重ねづかいをしてもよいでしょう。

縁のデザインが印象的な小さめトレー

縁のデザインが優雅な印象を与えるこちらのプレートは、「POTPURRI(ポトペリー)」の「Mulet (ミュレット)マカロントレー」。白にグレーが混じった柔らかな色調が、収納したアクセサリーの美しさを際立てます。「マカロントレー」のサイズは、ヨコ11.5cm×タテ7.7cm×高さ0.5cm。下に置いているのは同じシリーズの「スクエアトレー」です。

見た目もおしゃれなアクセサリースタンドを使って

錫(すず)素材のツリーがポイント

アクセサリーの「見せる収納」アイテムとして、もう1つご紹介したいのはアクセサリースタンド。「SHIROKANE(シロカネ)」の「アクセサリースタンド 」は、木目の美しいケヤキをベースにしています。錫(すず)で作ったツリーは、手で簡単に曲げることができるので、収納したいアクセサリーに合わせて角度を調整できると好評です。

ストーリーを感じるアクセサリースタンド

こちらも「シロカネ」の「アクセサリースタンド ねこと街灯」。まるでヨーロッパの街角の風景を切り取ったかのようなおしゃれなデザインが人気です。長いネコのしっぽには、リングを通してもいいですね。街灯とネコは錫製。「シロカネ」では、ほかにも「こだち」や「木と小鳥」など、ストーリーを感じさせるデザインのアクセサリースタンドを扱っています。

「tek」の専用ケースでショップ風に収納

大切なアクセサリーだからこそ愛情をもって

「見せる収納」のほかに、専用のケースを使った「ショップ風の収納」アイデアも人気があります。大切な人から贈られたアクセサリーや、思い出のあるものなどは愛情をもって収納したいもの。購入した際の紙箱やケースを使った収納もありますが、おそろいのデザインでケースを用意すると統一感が生まれ見た目にも美しくなります。

3種類の木を使って

北海道・旭川を拠点に活動している「tek(テク)」では、3種類の木を使ったボックスタイプの「指輪入」を作っています。左から、サクラ、ウォールナッツ、メイプルです。それぞれの木の色に合わせて、内側に使用している布の色も異なります。また、ボックス本体だけでなく蝶番(ちょうつがい)などのパーツも木で作るというこだわりぶり。フタの開閉は埋め込まれた磁石が活躍します。

リングを2つ収納できるツインサイズも

「テク」の「指輪入」には、リングを2つ収納できるツインサイズもあります。こちらも3種類の木を素材にしていますので、おそろいにしたり色違いにしたりと組み合わせを楽しむこともできそうです。

大切なものを入れたくなる箱収納

続いてご紹介するのは、小さな「てばこ」。ご覧のウォールナットとサクラの2色展開されている収納箱です。内側は2タイプの仕切りがありますが、2つを重ねて片側に寄せることも可能です。

特別に美しいアクセサリーケース

「テク」では、特別な収納ケースも作られています。 「かさね」 というジュエリーケースは、タテ長のしきりがついたネックレス用と丸い凹みが並ぶピアス・リング用、仕切りの無いフリーの3つのデザインを用意。1段ずつ購入できるので、お手持ちのアクセサリーに合わせて購入することができます。

フタも付いた3段セット

スタイルストア限定で、ジュエリーケース 「かさね」の3段セットも購入できます。ダークブラウンが落ち着いた印象のウォールナットに、アクリルの透明のフタがマッチしています。

海外のDIYアイデアも参考に

フレーム×有孔ボード

最後に、海外のアイデアをご紹介しましょう。身近な材料を上手に使ったDIYの「見せる収納」です。こちらは、フレームに有孔ボードを合わせたもの。ボードの孔にフックやバーをセットして、アクセサリーをぶら下げています。パーツは取り外しが自由自在。お手持ちのアクセサリーのサイズや色に合わせて、位置を決めることができて便利です。

フレーム×チキンワイヤーネット

こちらはフレームの内側に、目の細かいチキンワイヤーと呼ばれるネットを張ったアイデア。ワイヤーネットの隙間にピアスをひっかけています。クラシカルなフレームは、ガレージセールで$1だったそう!ワイヤーは、裏側からタッカーで留めています。

小さなシェルフ×フック

こちらは、壁に取り付ける小さなシェルフに、フックをプラスしてアクセサリーの収納に利用しているアイデアです。ネジやバーも利用して使い勝手をよくしています。

大切なアクセサリーだからこそ収納も美しく

大切なアクセサリーを美しく収納するアイデアをご紹介しました。その日使ったアクセサリーをちょっと置きするにもおすすめのトレーやプレートをはじめ、ナチュラルな木の風合いが魅力的な専用のジュエリーケースも人気があります。美しく「見せる収納」にすることで、アクセサリーがより愛おしい存在になってくれることでしょう。

このコラムを書いた人

インテリアをはじめ、雑貨やファッション、アートなど美しいものが大好きです。夫と二人の息子、犬と猫と一緒に暮らしています。

特集 / キャンペーン