全商品ポイント10倍キャンペーン

テーマ別おすすめアイテム

ワイドパンツはこう着こなす!身長別のコーディネート術

2018年01月05日更新

ボトムスの主流として定着したワイドパンツ

バランスのとり方が難しい? 

ガウチョパンツやスカーチョの流行からこちら、ワイドパンツはボトムスの主流として定着していますね。けれど、ボリュームのあるワイドパンツは、バランスのとり方が難しいと感じている方も多いのではないでしょうか。そこで、今回は低身長のミニーさんと高身長のトールさんに、それぞれおすすめの着こなし術をご紹介していきます。

低身長さんにおすすめのワイドパンツのコーデ術

全身のバランスを考えてすっきりと!

アラウンド150cm台のミニーさんがワイドパンツを着こなすためには、全身のバランスを考えたコーディネートをすることがポイントになります。ワイドパンツ自体がボリューミーなので、上半身のコーディネートを考えてバランスを取るようにしましょう。首回りにストールやマフラーをプラスして視線を上にあげるコーディネートも有効です。

上半身をコンパクトにする

まずは、ワイドパンツにコーディネートしたいアイテムからご紹介していきましょう。ワイドパンツに合わせるトップスの中で、ミニーさんにおすすめしたいのはコンパクトなもの。上半身で軽さが強調できるので全身のバランスが良くなります。フリルやリボンなどのデコレーションが付いていないデザインがいいですね。ふんわり広がるワイドパンツのシルエットも際立ちます。

アウターはショート丈がぴたり!

低身長のミニーさんには、ショート丈のアウターがおすすめです。ワイドパンツの腰回りをすっきりと見せるショート丈のアウターは、上述のように上半身をコンパクトにまとめてくれる効果も期待できますね。カジュアルテイストな着こなしにはデニムジャケット、ワイルドな着こなしにはライダースジャケット、シックな雰囲気にはベロア素材のアウターなどが似合うでしょう。

ワイドパンツはハンパ丈を選ぼう

また、ワイドパンツを選ぶ時にも気をつけたいポイントがあります。低身長のミニーさんにおすすめしたいのは、ハンパ丈と呼ばれる少し短めのレングス。足首が出るくらいの丈がおすすめです。足首を強調するように、バレエシューズやパンプスなど足の甲が見えるデザインのシューズを合わせるとよりすっきりとした印象になるでしょう。

インナーはインする着こなしがマスト

続いてはトップスの着こなし術です。低身長のミニーさんの場合、上半身をすっきりコンパクトに見せるためにトップスはワイドパンツにインする着こなしが鉄則です。特に、ふんわりしたブラウスなどの場合は、ウエスト部分を見せることでメリハリのついた着こなしになります。

長めのトップスはNG?

上半身をコンパクトにするには、長めのトップスは合わないのでしょうか。いいえ、そんなことはありません。着こなし術で、長めのトップスをワイドパンツに合わせることが可能です。その方法は、トップスのフロントだけをインする着こなし。ベルトなどを使って上手にウエストマークを楽しみましょう。フェミニンな印象が生まれるはずです。

ヘアスタイルはまとめるのが基本

低身長のミニーさんがワイドパンツをバランス良く着こなすためには、ヘアスタイルも重要です。まとめるタイルにすることで、首回りがすっきり見えるようになりますし、何より視線が上に向くので全身のバランスが良くなります。ロングヘアの方はアップスタイルがおすすめ。お団子も高い位置に作るとより効果的です。

高身長さんにおすすめのワイドパンツのコーデ術

足長効果を存分に狙った着こなしを

続いて、高身長のトールさんにおすすめしたいワイドパンツの着こなし術をご紹介していきましょう。165cm以上のトールさんは、ワイドパンツの足長効果を狙った着こなしがおすすめです。

トップスはデザイン性のあるものを

高身長のトールさんの場合、柄のあるトップスやふんわりした袖のあるものなどがおすすめです。視線を上に集めることで、ワイドパンツの足長効果をより期待できるコーディネートになるでしょう。ワイドパンツと反対色のトップスも目を惹く着こなしになりますね。

縦長のラインを強調するロングアウター

高身長のトールさんは、縦長のラインを強調するロングアウターがおすすめです。フェミニンな印象のコーディネートには、ニットのロングカーデガンなどはいかがでしょう。淡いパステルカラーのものを選ぶと、より一層女性らしさが感じられます。 

ぬくもりのあるストールやマントで暖かく

肌寒い季節は、ストールやマントなどを羽織る着こなしもおすすめです。天然素材のアイテムを選ぶと、ぬくもりのあるコーディネートになりますね。フロント部分にボタンがついているデザインのストールは、コートのように着こなすこともできて便利です。

おすすめのワイドパンツ5選!

1.rolca/タックワイドパンツ ブラウン

最後に、スタイルストアで取り扱いのあるワイドパンツの中から、おすすめの5選をご紹介します。1つ目は「rolca(ロルカ)」の「タックワイドパンツ」。コットンウールサージを素材にした秋冬向けのワイドパンツです。腰回りがすっきりとしたデザインが特徴的。ブラウンとチャコールの2色展開です。

2.rolca/ウールフラノ 9分丈 ガウチョパンツ

続いておすすめしたいワイドパンツは、上のアイテムと同じ「rolca(ロルカ)」の「ウールフラノ 9分丈 ガウチョパンツ」。9分丈という「ハンパ丈」は低身長さんにもおすすめです。足首を見せるシューズを合わせてコーディネートしましょう。

3.DAYS/イージーワイドパンツ

「DAYS(デイズ)」の「イージーワイドパンツ」は、 綿100%のカジュアルな雰囲気が魅力的なワイドパンツです。特徴は、ワイドパンツの中でもかなり太めの幅。ウエストを絞るタイプなので、脚の幅とウエストのメリハリをつけたコーディネートがおすすめです。ネイビーのほかにベージュもあります。

4.Brocante/ファムイージーパンツ

続いてご紹介するのは、「Brocante(ブロカント)」の「ファムイージーパンツ」です。素材は綿100%ですが、ごわつきもなく滑らかな履き心地。ほんのり光沢もある生地が、フェミニンな雰囲気を演出してくれます。大人の女性にもおすすめしたいワイドパンツです。ブラックのほかに、オリーブとネイビーもあります。

5.ダブルフェイスワイドパンツ

最後にご紹介するのは、上述の「rolca(ロルカ)」とスタイルストアのコラボレーションから誕生した「ダブルフェイスワイドパンツ」。ウエストのフロント部分はボタンできれい目に、バック部分はゴム入りで楽に履けるデザインになっています。「ハンパ丈」である9分丈である点も見逃せません。色は、こちらのグレーのほかにネイビーもあります。

ポイントをおさえてワイドパンツを着こなそう

トレンドから定番となったワイドパンツのコーディネート術について、低身長さんと高身長さんそれぞれのポイントをまとめてご紹介しました。ボリュームのあるワイドパンツは、全身のバランスを考えたコーディネートが大切です。ポイントをおさえて、手持ちのトップスやアウターと合わせたすてきな着こなしを楽しみましょう。

このコラムを書いた人

インテリアをはじめ、雑貨やファッション、アートなど美しいものが大好きです。夫と二人の息子、犬と猫と一緒に暮らしています。

特集 / キャンペーン