バイヤーからのお便り

あえて普段使いするフレディレックのバッグ達

2015年12月23日更新

FL_img01

ベルリンのおしゃれなコインランドリー
Freddy Leck sein Wasch salon
(フレディレックウォッシュサロン)より、
人気のバッグ3種類が届きました。

Inhaber Freddy Leck, mit richtigem Namen Uwe Martens, posiert am Dienstag (05.04.11) in seinem Waschsalon ????Freddy Leck???? in Berlin- Moabit. In Moabit, einem Stadtteil mit einem hohen Anteil von sozial schwachen Familien, klingt Walzermusik durch den Raum, ein Kronleuchter strahlt von der Decke und an den Waenden kleben Brokattapeten. Freddy Leck ist seit drei Jahren Inhaber des Salons. Leck vertreibt sein eigenes Waschmittel, exportiert es bis nach Japan. (zu dapd-Text) Foto: Steffi Loos/dapd

オーナーのフレディさんが、自分の
おばあちゃんの家をイメージして
つくったベルリンのコインランドリーは、
内装も空間もどこかレトロで、
とってもおしゃれ。

002

そんなブランドから届いたバッグ達は、
ランドリーバッグとして使うだけでは
もったいない!!と思ってしまう程、
おしゃれで機能的でした。 

フレディレックの人気No.1はこのバッグ

全てがちょうどいい理想のキャンバストート

007

ランドリーアイテムだけで20種類以上の
商品を発売しているフレディレックですが、
人気No.1はこちらのトートバッグ。

本来は洗濯物を入れるランドリーバッグ
なのですが、ベーシックな服装に
しっくりなじむキャンバス地で、
そのサイズ感や素材、機能が
話題となりました。

トート

まずはこのサイズ。
二泊三日位の旅行にも使えそうな
たっぷりサイズです。

FL_img03

中に、これだけの荷物を入れても、
まだ余裕があります。

IMG_0172

中が見えないように、巾着式の
蓋が付いています。こういった気遣いが
あるバッグってうれしいですよね。

FL_img02

手荷物が多い時は、ショルダーベルトを
使って、肩からかけることも出来ます。
抱っこ紐を装着していても
ずり落ちにくいので、
マザーズバッグとして使う方も多いです。

トートバッグ2-2

大き目サイズなので、男性が持っても
さりげなくキマりますよ。

シワまでかっこいいタフなビッグバッグ

収納袋としても使えます

ランドリーバッグ

次にご紹介するのは、特大サイズの
ランドリーバッグ。
ポリプロピレンというレジャーシート
と同じような素材で、とにかく
サイズが大きいのが特徴です。

普段はあまり洗うことのないカーテン達を
まとめてこのバッグに入れて、
コインランドリーへ行くという
何気ない日常の風景が、
ぐっとおしゃれになりますね。

DSC_0018 (2)

マチも40cmとたっぷりあるので、
中にいれるものが少ない時は、
スナップを留めてください。
お布団も入りますので、
夏布団、冬布団の収納用に
このバッグを使う方も多いですよ。

ペグバッグ2

そしてこちらも、初登場の新商品。
洗濯バサミ入れとして作られた、
手のひらサイズのかわいいミニバッグです。

年末の大掃除にも大活躍

フレディレック全商品ポイント20倍です

010

今月は、休みの日を使って少しづつ
大掃除をはじめています。
そこで気付いたのですが、
大掃除ってお掃除だけではなく、
普段よく使う消耗品たちを
見直す時期でもありませんか。

ベランダの物干しハンガーや、
サンダルなどは、雨にも負けず、
風にも負けず働いているアイテム達。

よく見ると、買い替えの時期なのに
タイミングを失っているものが
あるなぁ・・・と思いながら、
お掃除しています。

そこで本日は、フレディレックウォッシュサロンの
全商品がポイント20倍!!
これを機に、買い替えのタイミングを
失っていたランドリーアイテム達を
見直してみませんか。

フレディレックウォッシュサロンの全商品一覧はこちらから>>

 

このコラムを書いた人

楠 美冴登

スタイルストア バイヤー

楠 美冴登

ショッピングユニットでバイヤーをしています。 スタイルストアの商品によって、どこかで誰かがちょっとだけ幸せになればいいなと思ってバイイングをしています。それだけが私の大きなこだわりです。

特集 / キャンペーン