バイヤーからのお便り

肌の力を活かす、無添加シンプルなスキンケア

2016年04月10日更新

0406-9892

スキンケアほど「選ぶのが難しいもの」って、
そうそうないと思うんです。
長い間使ってみないと
自分に合っているかも判断できないし、
見た目の好みで決められるものじゃないし、
細かい成分のことを
並べられてもよくわからない・・・

0406-9966

そんな中で、「保湿しすぎは、なまける」
というパッケージの言葉に
思わずどきっとさせられたのが
「nesno」のバランスケアシリーズです。

こんな人にはnesnoを試してほしい

0406-9926

・肌につけるものはシンプルがいい
・べたべたしたスキンケアは苦手
・敏感肌
・肌トラブルが続いていて、肌を自然な状態に戻したい
・一度にたくさん使いたいからコストパフォーマンス重視

これが、わたしの思う、nesnoが合いそうな人。
少しでも当てはまったら、
ぜひ続きもお読みください。

温泉成分を研究し尽くして生まれました

0406-9901

nesnoは、温泉の美肌効果の研究から
生まれたスキンケアです。
(「nesno」を逆から読むと「温泉」!)

温泉が肌にいいのは周知のことかと思いますが、
天然のままの温泉だと
効果を一定に保つことができず、
肌に負担になることもあるそうなんです。

resize

そこで、「温泉を使わずに温泉と
同じ効果を得られる水」の開発がスタート。

実は、nesnoを作っている日東電化工業は、
金属加工をしている会社なんです。
金属加工は金属イオン、
つまりミネラルを活用する技術。

長い間培ったミネラルへのノウハウを活かしながら、
美肌効果が高い温泉や
肌の水分を閉じ込める機能が高い温泉を探し、
肌に良い成分の配合を研究しつくした結果、
できあがったのが「バランスケア」シリーズです。

肌が持っている力を活かすスキンケア

0406-9916

そもそもお肌は、それ自身が水分を蓄えて
とどめる力を持っています。
これは、どんなスキンケア製品でも
太刀打ちできない、すごく優れた保湿力。

だから、スキンケアにとって一番大切なことは、
水分や油分を与えることではなく、
「お肌の力を保つ」ことなんだそうです。

058バランスウォッシュ-3

潤いを「与える」のではなく、「整える」。
そんな考えから、最小限のケアで
最大限の肌力を引き出す、
潔いほどシンプルな無添加の化粧品が
作り出されました。

必要なのは3ステップ

0406-9959

バランスウォッシュ(石鹸)で洗い、
バランスセラム(化粧水)で整え、
バランスベール(保湿ゲル)で蓋をする。
使い方は、基本のこの3点だけです。

詳細は商品ページをご覧頂きたいのですが、
化粧水保湿ゲルは驚くほどシンプルで

・無着色 無香料
・オイルフリー
・アルコールフリー
・界面活性剤フリー

という具合に、徹底的に低刺激。
敏感肌の方でも安心してお使いいただけます。

041バランスケアトライアルセット-3

お試しには、上記3点が全部入った
トライアルセットがおすすめです。
およそ2週間分で、たっぷりお試しいただけますよ。

バイヤー畠田、愛用して数か月が経ちました。

私自身、アトピー持ちの敏感肌&乾燥肌です。
化粧水もなるべく刺激の少ないものを
使うようにしていましたが、
少しでも肌の調子が悪い時には
赤くなってしまったり、ヒリヒリすることもしばしば。

0406-9933

そんな私ですが、
乾燥が気になる2月でもかさかさすることなく、
心地よく使い続けることができました!
さらっとした水のような化粧水なので、
少し頼りないのでは・・・?と思ったのですが、
全くそんなことはなくしっとりと潤い、
更に嬉しいことにニキビなどのトラブルが減りました。
(理由はおそらく、オイルフリーだから。)

肌の特徴はひとそれぞれですので、
あくまで参考意見のひとつとして。

嬉しいのが何より、価格が手ごろなこと!
化粧水は210ml入って2,211円(税込)と、
ぱしゃぱしゃと、たっぷりつけられる価格です。
ずっと同じものを使い続けたいと思った時に、
手の届きやすい価格設定は助かります。

お肌が荒れた時に、元のお肌の力を取り戻すために
お使い頂くのにもおすすめですよ。

このコラムを書いた人

畠田 有香

スタイルストア バイヤー

畠田 有香

ショッピングユニットでバイヤーをしています。その商品のどこが良いのか、なぜ良いのかを、わかりやすくみなさまにお届けしたいと思っています。

特集 / キャンペーン