テーマ別おすすめアイテム

大きいだけじゃない。ステンディグカレンダーのある部屋の風景

2015年09月17日更新

0f076397dc50f96816568e7b7b944ec6

素敵な毎日を刻む、Bigカレンダー

1966年にデザインされたステンディグカレンダーは、40年以上経った今でもデザイン界の至宝と謳われ、世界中から愛され続けています。その特徴は、横幅が1メートル以上ある大きなサイズ!そのステンディグカレンダーのある部屋の風景と、使い終わったあとも楽しめる、色々なDIYをご紹介させていただきます。

【ステンディグカレンダー】そのサイズと仕様

写真のどこかに、カレンダーがありますよ

写真のどこかに、カレンダーがありますよ

出典:https://www.pinterest.com/pin/89860955039092839/

こちらの写真のどこかに、カレンダーが隠れています、カレンダーと言えば数字・・・すぐにお分かりになりますね。実は、ランプシェードは、使い終わったカレンダーのDIYで出来ています。その元のカレンダーが、横122cm x 縦91.5cmという、Bigサイズのステンディグカレンダーなのです。

白地と黒地がランダムに現れます

白地と黒地がランダムに現れます

出典:https://www.pinterest.com/pin/292734044504251883/

一番左が月曜日からはじまる、ヨーロッパタイプの配置で、月によって、白地に黒文字のデザインと、黒字に白文字のデザインがランダムに入れ替わります。上部に3ヵ所穴が開いていますので、釘やフックで固定して使います。

ステンディグカレンダーのある部屋の風景

空いた空間にぴたりと収まる

空いた空間にぴたりと収まる

出典:https://www.pinterest.com/pin/359584351476524896/

TVの上やボートの上など、ちょっと開いてしまった空間に、この大きなサイズのカレンダーがぴたりと収まり、スタイリッシュな壁に変えてくれます。白地と黒地がランダムに入れ換わるので、一年間、飽きることなくわたしたちを楽しませてくれます。

大きな文字で今日を確認

大きな文字で今日を確認

出典:https://www.pinterest.com/pin/332914597427407153/

近くに寄らなくても、寝ぼけ眼で薄目を開けた状態でも、大きな文字で今日を確認することができます。毎朝、カレンダーを見るたびに、”wake up!今日をはじめよう” そんな気持ちにさせてくれるでしょう。

記念日にはリボンをつけて

記念日にはリボンをつけて

出典:https://www.pinterest.com/pin/262827328229416636/

しつこいようですが、とにかく日付の文字がとても大きいので、記念日にはこんな風に大きく、カーリングリボンをつけることが出来ます。家族全員が記念日だという事を忘れずに過ごせますね。過ぎた日付の部分には、ポストカードを貼ったりしても素敵です。

キッズルームで存在感

キッズルームで存在感

出典:https://www.pinterest.com/pin/428616089511517832/

キッズと比べると、その大きさがよくわかります。自分でめくり、使い終わった後自由にDIYをさせてあげたら、カレンダーの存在というものが、生涯、キッズの心に刻まれますね。

色のある仕事部屋の風景

色のある仕事部屋の風景

出典:https://www.pinterest.com/pin/174373816792976371/

モノトーンのお部屋ばかりではなく、色のあるお部屋でも、ステンディグカレンダーはよく似合います。むしろ、60年代グラフィックのデザインのすばらしさが、より映えているように感じます。

それぞれのDIY

プレゼントのラッピングに最適です

プレゼントのラッピングに最適です

出典:https://www.pinterest.com/pin/97601516900910578/

12月、一年の中でいちばん、ギフトを贈る機会が多い月ではないでしょうか。ステンディグカレンダーは、一年間の役目を終えると、新たに、プレゼントのラッピングペーパーとして大活躍をします。

靴の空き箱をおしゃれに変身

靴の空き箱をおしゃれに変身

出典:https://www.pinterest.com/pin/360499145146417138/

ラッピングの次に使用例が多いのは、靴箱のリメイクではないでしょうか。たしかにとてもおしゃれに変身しますね。元々、モノトーンの靴箱でしたら、ステンディグカレンダーの数字を切り取って貼るだけでも素敵になりますね。

アドベントカレンダーへ作り替え

アドベントカレンダーへ作り替え

出典:https://www.pinterest.com/pin/458382068300462882/

クリスマスまでの日数を数える、アベントカレンダーに作り替えて、フラッグのように飾っています。お子様のいる家庭では、キャンディーやチョコレートを入れて飾ると、とても喜んでもらえるでしょう。


ひとつ部屋に飾ると、どこからでも日付がわかるのがとても便利な、とにかく大きなステンディグカレンダーです。まずは飾る場所の確保をして、購入を考えたいですね。2016年の予約は、10月頃からはじまります。

特集 / キャンペーン