全商品ポイント10倍キャンペーン

みんなの愛用品

自分に引っ越し祝い。シンプルライフに仲間入りさせたもの

2015年09月25日更新

バブーシュのある部屋

書店で出会った本にすっかり感化され、
モノを持たずに「必要最低限のアイテム」で
合理的に生きる「ミニマリスト」を
目指していた中道です。

割と生活上の整理整頓・断捨離は得意な方で、
元々のモチモノも少ない方でしたが、
ミニマリストになるには、
更なる”禊”を行わねばならないようで、
自分の生活には合わず、早々に断念。

現在は、自分らしい”そこそこ”の
シンプルライフを心がげて生きています。

スタイルストアではデザイン担当です。
デザイナーと言っても仕事の幅は広く、
実は、FacebookページやInstagramの運営も
私の仕事の一つだったりします。

新たなる門出に、セルフ引っ越し祝い。

TENOHA代官山

スタイルストアでは一番新参者の私。
春の入社と時をほぼ同じくして、
都内から神奈川へ引っ越しました。

バタバタとはしていましたが、
公私ともに心機一転したこともあって気分は爽快!!
そんな自分に、ささやかながらも
引っ越し祝いを贈ってあげることに。

新生活に”新たな仲間”を加えるべく、
ストア中を巡ってみました。

その出会いは突然に。一目惚れしたバブーシュ。

元々愛用していたのは、
無印良品のルームシューズ。
冬に手放せない存在だっただけに、
かなりくったりしていました。
そろそろ新調かな…と思っていたところに
飛び込んできたのがこちら。

dear Morocco バブーシュ

この写真、大好きなんです。
それは正に一目惚れ、というやつでした。

乙女心をくすぐる、天然革に施されたデザイン

スタイルストアで扱っている
dear Moroccoのバブーシュは現在5種類。
スパンコールやフリンジのついてるもの、
刺繍のあるもの、シンプルなもの…
本当に目移りしてしまいました。

バブーシュ

スパンコールバブーシュ
シンプルバブーシュ
バブーシュマリカ
バブーシュブロードリー
バブーシュステラプティ

これだ!と思った運命の瞬間。…だがしかし

色々見て回った中、「これだ!」という
運命の出会いがありました。
↓↓ この子です!

部屋の床がダークブラウン、
新しく購入したラグがイエローとブルー系の
ブロックチェックだったので、
どんな色とも馴染む、オフホワイトにときめきました。

しかし、喜びも束の間。
その時は残念ながら、
お目当てのバブーシュは在庫切れの状態だったんです。
なんということでしょう…。

再入荷をお知らせしてくれるものの一つ「メルマガ」

スタイルストアでは、
毎朝メルマガをお届けしているのですが、
再入荷のお知らせが掲載されることもあります。
(全商品ではなく、一部の商品です。)

スタイルストアのメルマガ

メルマガ中ほどで、こんな感じでお知らせしてくれることが…。

それからというもの、
出社したらメルマガチェック!が習慣化。
そのかいもあり、「出会い頭のガッカリ…事件」以降、
すぐの入荷で手にすることができました。

余談の余談

この事件以降は、気に入ったものを
必ず「スクラップブック」に入れるようにして、
入荷のお知らせがちゃんと届くようにしているのでした。

スクラップブック機能

①いわゆる、お気に入り機能です。商品の詳細ページ下部にあります。登録しておくと、お気に入り商品の再入荷情報が漏れなく届きます。 ②人気商品の再入荷予定は、こちらからもチェックができます。(一部商品)

これからどう育っていくのだろう…

夏場は素足で生活していたので、
革特有の、使い込むほどに馴染む・・・
という段階にはまだ至っていません。

imgColumn06

普段靴を選ぶ際は23~23.5cmです。Mサイズで、素足でも靴下を履いても大丈夫なサイズ感でした。

ただ、最近涼しいこともあって、
登場の機会は格段に増えました。
とっても柔らかい革なので、
足にぴったりと沿ってくれます。

かなり気に入って購入したこともあって、
足を入れるたびに、嬉しくなります。
心をほわっと優しくしてくれるアイテムなんです。

本革とその他の素材の違い

一般的な合皮や布製のスリッパは、
買ったときが最高の状態。
使うほどに消耗していきます。
でも、この本革製のバブーシュは、
だんだん自分の足の形になっていき、
ある程度履きこんだ方が
自分の足にしっくりと馴染んで
より快適な状態になるそうです。

そう言われてしまうと育てがいが
あると言いますか、
先々が楽しみになると言いますか。

引っ越し祝いの品から、すっかり生活のおともに

羊の革ということで少し独特な
においがしましたが、
徐々に和らいでいっている印象です。
好き好きはあると思いますが、
私は大丈夫でした。

気になると言えば、色がオフホワイトなので、
汚れがついてしまわないか…
ということだけでしょうか。
白を着ている日に限って
汚れの落ちにくい食べ物を食べて、
跳ね飛ばしてしまうようなタイプなので、
ここは気を付けて育てていきたいと思います。

dear Morocco/バブーシュブロードリー
白樺 オフホワイトはこちら>>

このコラムを書いた人

efnakamichi

efnakamichi

efnakamichi

特集 / キャンペーン