テーマ別おすすめアイテム

おしゃれな「クチポール」のカトラリーで美しいテーブルを

2017年10月27日更新

ポルトガル生まれの美しいカトラリー

SNSを中心に日本でも話題に

シンプルで美しい「Cutipol(クチポール)」のカトラリーが、数年前から話題を集めています。おしゃれに敏感な人々が、InstagramやブログなどのSNSに取り上げることが増え、独特のフォルムや色づかいが人気になっています。今回は、「クチポール」のアイコンともいうべき「GOA(ゴア)」シリーズをご紹介していきましょう。

クチポールの歴史

1920年代に家族経営のカトラリー工場からスタート

まずは、「クチポール」というブランドからご紹介します。「クチポール」は、1920年代にポルトガルで創業されたカトラリー専門ブランドです。もともとは家族経営の小さな工場からのスタートでした。当時から一貫しているのが、すべての製品の全工程を自社工場で行うこと。つまり、デザインから成形、仕上げまでを熟練した職人さんが丁寧に担当しているのです。

手仕事にこだわった確かな品質

「クチポール」のカトラリーは、上述のように職人さんが1本1本を手仕事仕上げています。ですから、同じナイフやフォークでも、1本1本微妙に違いがあるそう。機械で均一に大量生産されているカトラリーとの違いがそこにあります。

人間工学に基づいた独特のフォルム

「クチポール」のカトラリーはスプーンにしてもナイフにしても一般的なものとはずいぶん違って見えます。この独特のフォルムは人間工学に基づいたデザイン。ポルトガルの長い歴史の中で培われてきたカトラリーの伝統と最新のテクノロジーを融合させて生み出されたものなのです。こうした独特の形状のカトラリーを作るための機器類も「クチポール」は自社で製造しています。

人気の高い「GOA」シリーズ

ブランドのアイコン的シリーズ

「クチポール」には、「GOA(ゴア)」「DUNA(デュナ)」「MEZZO(メッツォ」「VARIO(ヴァリオ)」「MOON(ムーン)」など全15種類ものシリーズがあります。中でも「ゴア」は、ブランドのアイコン的シリーズとして人気があります。

柄のカラーバリエーションの豊富さ

「ゴア」シリーズは、合成樹脂製の柄のカラーバリエーションが豊富なことでも知られています。最も有名なカラーは、ブラックでしょうか。ほかに、ホワイトやブルー、ブラウンにレッドやピンクなどがあります。

選べる金属部分

Cutipolさん(@cutipol)がシェアした投稿

金属部分は、シルバーとマットゴールドから選ぶことができます。今秋からは、ローズゴールドも製造開始されるそうです。柄の色との組み合わせでそれぞれ表情が異なりますので、食器やインテリアに合わせることができますね。

どんな食器とも相性がいい「GOA」シリーズ

北欧ブランドやシンプルなテーブルウェアと

Cutipolさん(@cutipol)がシェアした投稿

「GOA」シリーズの人気の理由の1つに、どんな食器と組み合わせても絵になる点があげられます。SNSを見ると、北欧ブランドのテーブルウェアと組み合わせて使っている方が多いようです。ほかに、繊細で華奢なガラスの器やシンプルな現代作家の器ともなじみます。

「クチポール」が展開するカトラリーの種類

まずはテーブルスプーンから

「クチポール」のカトラリーは、ナイフとフォーク、それにスプーンの3種類を1セットと考えて作られています。初めにそろえるならば、大きめサイズのセットからがおすすめです。「GOA テーブルスプーン」は、21cmある大きめサイズのカトラリー。ご覧のように、まん丸に近いつぼの形が特徴的。スープやカレーに最適のサイズです。

スタイリッシュなディナーフォークとディナーナイフ

こちらは、大きめサイズのナイフとフォーク。ステーキやハンバーグなどのお肉料理にもぴったりです。「GOA ディナーフォーク」は先端が4つになっているデザインで、長さは21.5cm。切れ目が深いので、しっかりと刺すことができます。「GOA ディナーナイフ」は22.3cmの細身のシルエットが上品な雰囲気。華奢な印象ですが、切れ味はしっかりしています。

女性やお子さんにも使いやすいデザートスプーン

「クチポール」の小さなサイズのカトラリーの1つが「GOA デザートスプーン 」。18cmのスプーンは、デザートだけでなく、グラノーラなど朝ごはんのシリアル類にも活躍します。女性やお子さんは、テーブルスプーンではなくこちらのデザートスプーンをお食事に使ってもいいでしょう。

ひとまわり小さなデザートナイフとデザートフォーク

「クチポール」の「GOA デザートナイフ」は20.3cm。「ディナーナイフ」に比べると、ひとまわり小さく感じます。「GOA デザートフォーク 」は、18.5cm。パンケーキやワッフルにおすすめです。口当たりも優しいので、こちらをお食事に使っている方も多いそう。

軽くて小さなティースプーン

GOA ティースプーン」は、12cmで10gというサイズ。軽くて小さいので、お茶やコーヒーだけでなくヨーグルトやゼリー、プリンといったスィーツにも使いやすいと評判です。スパイスや調味料もすくいやすいまん丸の形が愛らしいスプーンですね。

二股デザインが使いやすいフルーツフォーク

カットしたフルーツを食べやすようにデザインされているのが「GOA フルーツフォーク」。ご覧のように先端が二股になっています。桃のように柔らかいフルーツもしっかりと口まで運んでくれます。すっとしたシンプルな佇まいも美しく、ガラスのテーブルウェアとの相性も抜群です。

サクサクのタルトに使いたいペストリーフォーク

17.2cmのGOA ペストリーフォーク」は、先端が三股になっています。小さめサイズのフォークなので、使いやすい点も魅力の1つ。その名の通り、クロワッサンやデニッシュ、タルトなどのペストリーを食べるときに活躍してくれるフォークです。

バターナイフも美しく

Cutipol/GOA バターナイフ ブラック

「クチポール」の「GOA バターナイフ」は、フォルムの美しさも魅力です。他のナイフに比べると幅広でゆるやかなカーブが、バターはもちろんパテやジャムにも使いやすいデザインとなっています。

「クチポール」の美しいカトラリーで豊かな食卓を

ポルトガルで作られている「クチポール」の数あるシリーズの中で最も人気のある「GOA」シリーズについてご紹介しました。細身の柄やまん丸のつぼなど、特徴的なシルエットが魅力的です。金属部分と柄の部分のカラーバリエーションも楽しめる「GOA」シリーズは、1本からの単品購入も可能ですので、ぜひ一度手に取ってみてください。

クチポールの商品一覧はこちら>>

このコラムを書いた人

インテリアをはじめ、雑貨やファッション、アートなど美しいものが大好きです。夫と二人の息子、犬と猫と一緒に暮らしています。

特集 / キャンペーン