バイヤーからのお便り

モンゴルの極上カシミヤに包まれる幸せ

2017年12月11日更新

HG092-13-0000-A120_use1

「フワフワで肌触りが柔らかく
とても暖かい」

ロング丈でコートの袖口がふさがる
ので防寒にもぴったりです」

と毎年ご好評をいただいている
Heart of Mongoliaの極上カシミヤ手袋。

2児の母、スタッフ花崎も
「子供を抱っこした時にコートの袖が
めくれるのですが、手袋の長さがあるので
あたたかく過ごせる」と、2代目を購入
するほどです。

愛用品コラムはこちら↓
頑張るお母さんにつけてほしい、カシミヤのロング手袋

モンゴル産ならではの上質なカシミアを
使った手袋やカーディガンが入荷して
いますのでご紹介しますね。

群を抜いて柔らかく、軽いのにあたたかい

こちらの手袋の魅力のひとつは、
カシミヤならではの柔らかな肌触り。
動物の毛特有のチクチク感が全くありません。

column_20151013_14

寒さが厳しいモンゴルで育った
カシミヤは、繊維が長くて質が高く、
希少価値が高いといわれています。

HG092-13-0000-A120_use6

軽いのにしっかりとボリュームが
あるのが特徴です。

HG092-13-0000-A120_use5

そして、特筆すべきは、この長さ!
肘くらいまでのロング丈なので、
冷気をシャットアウトしてくれます。

スマートフォン対応はしていませんが、
手先の防寒という意味ではとても
優れていると思います。

上質カシミヤを贅沢に使っているのに、
お求めやすい価格なところも嬉しい
ところです。

一度羽織るともう脱げないカーディガン

ウール、ヤク、いろんな素材はあれど、
これを着ると
「あー、やっぱりカシミヤ最強だわ」
と実感します。

肌ざわりがやさしくてあたたかい上に、
軽くて体に負担もかかりません。

HF356-45-0002-A120_use4

シンプルな形で、体型を選ばず
すっきりと着ていただけます。

HF356-45-0002-A120_use1

ちなみに、モンゴル産のカシミヤは
繊維が長いので、毛羽立ちや毛玉が
起きにくくて型くずれしにくいと
言われています。

こちらはヤク100%カーディガン
カシミヤの方が肌ざわりがやさしいですが、
こちらもウール製品と比べるとやわらかくて
あたたかさは十分です。

HF356-45-0002-A120_use9

また、カシミヤといえば冬という
印象があるかもしれませんが、
吸放湿性・保温性ともに優れている素材。

秋や春は、カットソー・Tシャツの上に
さらっと羽織って・・・と、3シーズン
活躍してくれますよ。

HF356-45-0002-A120_use8

またご自宅でも洗えるところもポイント。

人間の髪の毛と同じタンパク質なので、
ぬるま湯にシャンプーを薄めに溶いて
洗い、よくすすいで、かたちを整えて
陰干ししてみてください。
(Heart of Mongoliaの藤本さんは、
たまにリンスもしてあげるそう!)

あと、着た後にブラッシングしてあげる
のもおすすめです。

本日12月11日(月)限定で、
Heart of Mongoliaの全アイテムが
ポイント20倍です。
この機会にぜひご覧くださいね。

Heart of Mongoliaのブランドページは
こちら>>

このコラムを書いた人

中井 明香

スタイルストア バイヤー

中井 明香

いつもの暮らしがちょっと心地良くなるようなものやこと、つくり手の思いやものづくりのストーリー、その地域ならではの話をお伝えしたいなと日々考えています。

特集 / キャンペーン