全商品ポイント10倍キャンペーン

バイヤーからのお便り

自分の手でつくる、大人のためのクリスマスツリー

2017年10月27日更新

fabulous_07

子供のころ、ツリーを飾りつけする
わくわくした時間は、今でも記憶に
残っています。飾り終わってからより、
準備している間が楽しいんですよね。

ただ、大きなツリーは12月の出番が来るまで
押し入れの中で邪魔物扱いされていて、
片付けも大変だったなあという記憶も・・・(笑)

なので、大人になってからは、
玄関や飾り棚に置ける、小さなツリーを
飾っています。
保管に困らず、でもクリスマスの
わくわく感はそのまま楽しめます。

今日は、そんな「大人のための
クリスマスツリー」をご紹介します。

北欧の森がおうちの中に

fabulous_02_1

まずはスウェーデンのデザインスタジオ
「Fabulous Goose(ファブラスグース)」の
もみの木ツリーのキット。
今年、日本初上陸のアイテムです。

fabulous_08

きらきらとしたクリスマスオーナメントが
多い中、このツリーは紙と木でできた
マットな質感。
もみの木のシックな色合いは、
陽の時間が短い、冬の北欧の景色を
思わせます。

fabulous_05

お届けするのは完成品ではなく、
自分で作るキットです。
といっても、ビーズと型紙パーツを
順番に金属製の支柱に通していくだけの
簡単な作業なので、大きいサイズでも
15~20分もあれば完成します
この時間もまた楽しい。

fabulous_09

葉の間から覗く台座はオーク材。

オーナメントもなく、派手さのない
ツリーですが、存在感は抜群。
大人のためのクリスマスツリーは
このくらいシンプルで良いのかも
しれないな、と思います。

今年のloviは25cmがお買い得

lovi_10

左が30cm(今年販売はありません)、右が14cm

もうひとつ、ご紹介するのは、
当店ではお馴染みの白樺のツリー「lovi」。
毎年この時期に登場する
人気アイテムですが、今年は
新サイズ「25cm」が登場。

去年販売していた30cmに代わって
登場したこの25cmが、とても
コストパフォーマンスの良いんです

lovi_13

左が14cm、右が25cm。並べた時のバランスも良いですね。

一部仕様の変更と企業努力、
輸入事情などもあり、
30cmは9000円でしたが、
25cmは5500円と、5cmの違いで
3500円もお求めやすくなりました。
見た目の印象としては、
25cmと30cmは大きく変わりません。

lovi_08

ちなみに、14cmも1850円→1800円、
オーナメントミニボールも
1000円→900円と、ひっそり
値下げしています。
(価格はいずれも税抜です)

14cm、25cm、ミニボール
すべて購入しても
30cm 1点の
価格よりも
安いのはうれしいですね。

lovi_07

実際に組み立ててみましたが、簡単にできて楽しい!

14cmはカード仕様になっていて、そのまま
定形外郵便で発送もできるので、
クリスマス前のちょっとした
贈り物にもおすすめです。

fabulous_10

loviの14cm25cm
Fabulous Gooseの25.5cm35cm
比較してみました。
サイズの参考になれば幸いです。

インテリアに馴染みやすく、
クリスマス感を楽しめる小さなツリーたち。
大人のためのクリスマスツリーは
このくらいシンプルで良いのかも
しれないな、と思います。

このコラムを書いた人

畠田 有香

スタイルストア バイヤー

畠田 有香

ショッピングユニットでバイヤーをしています。その商品のどこが良いのか、なぜ良いのかを、わかりやすくみなさまにお届けしたいと思っています。

特集 / キャンペーン